アメリカで話題の睡眠パッチの正体|どう使う?含まれている成分は?

Photo by Saori Teraoka

アメリカで話題の睡眠パッチの正体|どう使う?含まれている成分は?

寺岡早織
寺岡早織
2021-07-07

私たちは一生のうちにどのくらい睡眠に費やしていると思いますか?その時間はなんと25時間!睡眠の質が起きている時のパフォーマンスに影響を及ぼすのは明白です。睡眠改善のために今アメリカでは「睡眠パッチ」が注目されています。

統計によるとアメリカ合衆国では約3人に一人が睡眠不足を感じていて、4千万人の人が長期間の睡眠障害を抱えています。年間一人あたり2,200ドル(約244,000円)が睡眠障害を改善する費用として費やされています。日常で起こるミスやエラーのうち28%は睡眠障害が原因で起こります。

この問題は日本でも例外ではなく、4〜5人に一人がなんらかの睡眠障害を抱えていると言われています。睡眠薬を飲んでいる人が3〜5%。病院にかかるまでではないにしても、睡眠に満足できていない人はそれ以上にいるのではないでしょうか。

睡眠障害は国民病でもあり、現代病とも言えます。睡眠不足は記憶の保持、体力の回復、若返り、筋肉の成長、組織の修復、ホルモン合成に大きく影響を与えます。

ライフスタイルの変化やストレスなどに影響されやすい睡眠。今アメリカでは睡眠の質の改善が期待できる「睡眠パッチ」が注目を浴びています。薬を処方してもらうのにはちょっと抵抗がある人でも手軽に利用でき、多くの人の睡眠改善に役立っています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Klova(@klovasleep)がシェアした投稿

 

AUTHOR

寺岡早織

寺岡早織

2003年からヨガを始め、その後ピラティスを始める。2010年BASIピラティスインストラクター資格(マット、マシン)を取得し、ピラティス指導を開始。結婚を機に2013年ハワイに移住し、その後もピラティス指導を続ける。2015年よりハワイでの日本人向けRYT200の解剖学講師を務める。2018年よりヨガ・ピラティスインストラクターに特化したプロフィール写真のカメラマンとしても活動を開始。趣味は絵を描くこと。 Instagram (ピラティスアカウント):@saori_pilates、Instagram(ハワイ写真アカウント):@saori_hi_photography

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

Photo by Ben Wicks on Unsplash
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する