美をつくるプロに聞いた!メリハリボディを作る食事ルール3つ

PIXTA

美をつくるプロに聞いた!メリハリボディを作る食事ルール3つ

メリハリのある美体幹ボディを手に入れるには、ヨガとともに毎日の食事に気を配ることも大事。効率よく脂肪を燃やし、筋肉をつくる食事ルールをご紹介します!教えてくれたのは、ミス・ユニバース・ジャパンオフィシャルトレーナーとしても活躍していた池澤智先生です。

食材選び&食事のとり方で体は美しく変わる!

「代謝のいい体を目指すには、食材の選び方が大切です。特に、体のエネルギーとなる糖質・脂質や、筋肉や骨、血液などをつくるタンパク質のとり方を工夫することで、体に溜まった脂肪が燃えやすくなり、代謝を高めることができます」と話すのは、ミス・ユニバース・ジャパンオフィシャルトレーナーとしても活躍していた実績をもつ池澤智さん。

また、食事と血糖値の関係も見逃せないポイントです。「血糖値とは血液内のブドウ糖濃度を示す数値で、血液1dlあたり80~110mgが平均値。血糖値は食後に上がり、2~3時間かけて下がる、上下のリズムを描きますが、満腹や空腹を感じると平均値を超え、脂肪がつきやすくなったり、筋肉量を減らすことも。美体幹をつくるには、血糖値を一定に保つ食事のとり方も意識したいですね」(池澤さん)

Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol43掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

美体幹をつくる食事ルール3つ
美体幹をつくる食事ルール3つ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する