55歳のエリザベス・ハーレイ、美しい腹筋を披露|変わらぬ美を保つ「特別じゃない習慣」とは

Getty Images

55歳のエリザベス・ハーレイ、美しい腹筋を披露|変わらぬ美を保つ「特別じゃない習慣」とは

長坂陽子
長坂陽子
2021-02-01

50代になった今も圧倒的な美貌を誇る女優のエリザベス・ハーレイ。きれいに鍛えた腹筋を披露した。

現在55歳、美しい体の秘密は「痩せすぎない」「鍛えすぎない」

先週、インスタグラムにポートレートを投稿したエリザベス・ハーレイ。ビキニにコートという大胆なスタイルにファンは騒然! セクシーな胸元にも注目が集まったけれど、それ以上にファンが絶賛したのはその美しい腹筋。きれいに引き締まっていて、それでいてナチュラルなウェストラインが女性たちの目を釘付けにした。

現在55歳のエリザベス。美しいボディの秘密は痩せすぎないこと、鍛えすぎないことだと明かしている。そのために大切にしているのが「自然にエクササイズをすること」「食事で栄養を取ること」「十分休むこと」だと話す。

まずエクササイズ。毎日同じ時間にジムに通ってエクササイズするセレブも多いけれど、エリザベスはジムがあまり好きではないとか。あるインタビューでは「毎日家でストレッチをする。たまにヨガやピラティスのクラスにも出るけれど、普段は家で自分でエクササイズしている」とコメント、家ヨガ派であると語っている。週末には犬を連れて散歩がてらハイキングに出かけるなど楽しみながら、自然にエクササイズすることを大切にしているそう。

エリザベス・ハーレイ
左は2001年に撮影された36歳のエリザベス、右は2019年に撮影された54歳の頃。スタイルが全く変わらない!photos by Getty Images

そして次はしっかり食べること。「私はグリーンジュースを飲むタイプではないの。サプリメントも飲まない」。食事から栄養を取るようにしていると話している。今人気の低糖質ダイエットとも無縁。炭水化物もしっかり食べているとか。ただし精製された白い小麦粉や白米ではなく全粒粉や玄米を選ぶのがエリザベスのポリシー。そして「野菜と魚、赤身の肉を食べるように心がけている」とも。

そして休息に大切なのはいい睡眠。そのために夜遅い時間に食べないようにしているそう。「夕食を早い時間に食べれば寝る前に消化できる。そうすれば睡眠時間に体をゆっくり休めることができるの。昔は寝る前にお腹が空いておやつを食べてしまっていたのだけれど、それをやめるようにした」と話している。もちろん遅い時間に食べるのをやめれば体重増加の防止にもなる。

今年19歳になる息子のダミアンがいるとは思えないエリザベス。ちなみにダミアンもモデルとして活動をスタート、母ゆずりの美貌を披露している。エリザベスがこれからどんな風に年齢を重ねていくのか、楽しみにしたい。

エリザベス・ハーレイ
当時16歳だったダミアンと。photo by Getty Images

ライター/長坂陽子
ライター&翻訳者。ハリウッド女優、シンガーからロイヤルファミリー、アメリカ政治界注目の女性政治家まで世界のセレブの動向を追う。女性をエンパワメントしてくれるセレブが特に好き。著書に「Be yourself あなたのままでいられる80の言葉」(メディアソフト)など。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

エリザベス・ハーレイ
エリザベス・ハーレイ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する