「やる気が出ない…」休み明けに意識してほしいこと4選

Adobe Stock

「やる気が出ない…」休み明けに意識してほしいこと4選

年末年始のお休みはゆっくり休めましたか?休息できた方も、なんだかんだバタバタしていて余計疲れたという方もいるでしょう。どちらにしてもやる気が出にくい休み明け。どういったことに意識をして過ごすといいのでしょうか。

①あれこれやろうとし過ぎない

やる気が出ないからこそ、自分を奮い立たせるためにエンジン全開で頑張ろうとする方も多いかと思います。頑張れてしまうタイプであれば問題ないのですが、どっと疲れてしまうのであれば無理やり詰め込むことはやめましょう。詰め込み過ぎないためにも、休み明け最初の週はご自身の予定をざっくりでいいので組むことをオススメします。そしてその予定さえクリアしていれば今週はOKと自分自身に言い聞かせてあげましょう。1つ予定をクリアすることでの達成感はモチベーションアップに繋がります。

②些細なことでも自分を褒める

褒められて嫌な気持ちになる人はいないでしょう。しかし大人になると褒められる機会は減ってしまいます。だからこそあなた自身で褒めるようにしましょう。まずは朝起きられただけで100点満点です。朝食を作った、通勤電車に乗った、子供を保育園に送っていけたなど褒めようと思うと次々出てくるはずです。そんなことでと思うかもしれませんが、休み明けは当たり前のことさえかなりのエネルギーを使っています。ご自身の中で存分に自分を褒めちぎってあげましょう。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する