「好きのパワーで輝く」ヨガ×英語で夢を叶えたカナダ在住インストラクターChito【インタビュー】

Photo by Chito

「好きのパワーで輝く」ヨガ×英語で夢を叶えたカナダ在住インストラクターChito【インタビュー】

寺岡早織
寺岡早織
2020-12-15

ヨガインストラクターを志す人は「大好きなヨガを通して誰かの役に立ちたい」と思っている人ばかり。「好き」のパワーは自分が思っている以上に人に影響を与えます。「ヨガ×英語」二つの「好き」をかけ合わせ、英語ヨガ講座を開催する夢を叶えたカナダ在住のChitoさん。今は講座の受講生さんたちが「好き」のパワーで夢を叶えるためのお手伝いをしています。

好きのパワーで人は輝ける

「好きのパワーで輝こう」というテーマで「英語×ヨガ」の講座を主催しているカナダのバンクーバー島在住のChitoさん。2020年の3月から始めた「Chito Yoga English講座」はChitoさん自身の「好き」がいっぱい詰まった講座です。現在第二期生を迎え、生徒さんたちにも大好評です。

ヨガを教える人なら誰でも持っている「自分の好きなヨガを誰かのために役立てたい」「ヨガを通じて誰かが成長できるきっかけになると嬉しい」という気持ち。

Chitoさん曰く「何かを『好き』という気持ちはとても大きなパワーとなります。英語は他の人との意思疎通をするコミュニケーションのツールのひとつです。文法や単語にとらわれて話せなくなってしまうのはもったいない!自分の好きなことを英語で話していくことで、英語学習が楽しくなりその相乗効果で英語ののスキルアップができるようになります。」

Chito Yoga English
Chitoさん(右上)とChito Yoga Englishの受講生。「好き」のパワーで笑顔があふれます!

ヨガとの出会い

日本に住んでいた時には英会話講師をしていたChitoさん。福岡在住の時に通ったスタジオでお気に入りのインストラクターを見つけ、足繁くその先生のクラスに通っていました。もう少しヨガを深く学んでみたいと思い、その先生に「私のためにティーチャートレーニングをしてください」と直談判をしました。大好きな先生からインストラクター資格を取り、ますますヨガが好きになりました。

トレーニング修了後は順調にインストラクターとしての道を歩み始めたChitoさん。時を同じくして英会話講師をしていたカナダ人の夫と結婚。二人のお子さんに恵まれた後、家族みんなにとってベストな選択は何かと考えた時に、夫の母国カナダへの移住を決心します。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

Chito Yoga English
Chito Yoga English
Photo by Chito
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する