お風呂に入る体力がない…疲労が限界に達した夜におすすめのリラックス方法って?

Getty Images

お風呂に入る体力がない…疲労が限界に達した夜におすすめのリラックス方法って?

1日中働いて心も体もクタクタ…でもなぜか、興奮して寝つけないなんてこと、ありませんか? そんな日は天然ハーブの香りに癒されて眠りにつくのが正解! けど「疲れすぎて正直お風呂に入る体力がない…」そんな日にもおすすめのリラックス方法をご紹介します。

ナチュラルな香りに包まれる幸せ時間!天然ハーバルバス

レモンバーム、レモンバーベナ、ローズマリー、ペパーミントなど、フレッシュ・ハーブをざっとお湯に入れるだで、天然のハーブの香り漂う極上のバスタイムに。ローズなど生花を使っても贅沢な気分に。ドライハーブを使うときはサシェにして使うと便利。

お風呂に入れない日は手浴だけでもOK
(Photo by SACHIKO TAKEUCHI)

バスタブに浸かれないときは、大きめの洗面器にお湯を張って手浴や足浴を。これだけでも血行が促進され、心身の緊張をほぐしてくれる効果がある。

教えてくれたのは…牧野里砂先生

全米ヨガアライアンス認定講師。JAMHAハーバルセラピスト。現在「銀座COCORO STUDIO AROMA YOGA」を主宰するほか、都内ヨガスタジオ「スタジオグロウ」などでのレッスンや「きれいになるハーブ教室」を定期開催。“キレイは内側から”という観点で多面的に研究を重ねている。モデルとしても雑誌・広告などで活躍中。

Photos by Sachiko Takeuchi
Text by Tomomi Kumakura
yoga Journal日本版Vol.19掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

お風呂に入れない日は手浴だけでもOK
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する