#産後ヨガ。ぽっこりお腹を改善!仙骨まわりをほぐす簡単ポーズ

PIXTA

#産後ヨガ。ぽっこりお腹を改善!仙骨まわりをほぐす簡単ポーズ

「産後、体型が変わってしまった…」と落ち込むママにおすすめ。心地よく&ムリなく腹筋にアプローチできるポーズをご紹介。ヨガティーチャーの吉川めい先生に教えてもらいました。

産後1か月から行える猫のポーズ

固まりがちな仙骨まわりを心地よくほぐす猫のポーズで、下腹部のインナーマッスルを刺激。体に負担をかけずに効率よく腹筋にアプローチでき、ぽっこりお腹を改善します。

HOW TO

1.四つん這いになり肩の真下に手、腰の真下に膝をセット。息を吐きながら骨盤側から背骨を少しずつ丸め、下腹部を内側に引き入れる。頭を下げ、目線をお腹に向ける。

#産後ヨガ。ぽっこりお腹を改善!仙骨まわりをほぐす簡単ポーズ
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

2.息を吸いながら骨盤側から背骨を少しずつ動かしていき、背中を反らせる。最後に頭を上げ、視線は正面に向ける。1→2を、5回繰り返し行って。

#産後ヨガ。ぽっこりお腹を改善!仙骨まわりをほぐす簡単ポーズ
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

これはNG

#産後ヨガ。ぽっこりお腹を改善!仙骨まわりをほぐす簡単ポーズ
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

背骨を丸める時、お尻を後ろに引かないように注意。スタート時の姿勢から肩と腰の位置を変えずに背骨を動かそう。

教えてくれたのは…吉川めい先生

アシュタンガヨガの後継者、スリ・K・パタビジョイス氏に師事し、日本人女性初のアシュタンガヨガ正式指導者資格を取得。アディダス契約ヨガトレーナー。東京・表参道でコンセプトスタジオ「veda」を主宰する。

Photos by Nobuhiro Miyoshi
Model by Orie Sato
Hair&make-up by Shinichi Yano(GOKO)
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.47掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

#産後ヨガ。ぽっこりお腹を改善!仙骨まわりをほぐす簡単ポーズ
#産後ヨガ。ぽっこりお腹を改善!仙骨まわりをほぐす簡単ポーズ
#産後ヨガ。ぽっこりお腹を改善!仙骨まわりをほぐす簡単ポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する