【足首ほぐし動画】しゃがむと辛い人必見!硬い足首を柔らかくする方法

Adobe Stock

【足首ほぐし動画】しゃがむと辛い人必見!硬い足首を柔らかくする方法

磯沙緒里
磯沙緒里
2020-08-18

足首が硬くてしゃがむとつらい方、以前よりも足首が硬くなったと感じている方に、今回は足首を柔らかくする方法をお伝えします。

足首が硬くなる原因とは?

私たちの日常生活で足首を使う頻度が少なくなっていることが原因のひとつと考えられています。日本人の生活様式が変化したことで、畳で正座をすることや和式トイレを使用する機会が減り、しゃがみこむこと自体が減っていますよね。このことにより、大人だけでなく足首が硬い子どもも増えています。

足首が硬い人の多くは、足首だけでなく、脛や足の甲など足の表側の筋肉が固まっている状態にあります。その影響により足首が詰まってしまい、足首が硬く感じるようになります。脛の前の大きな筋肉である前脛骨筋や、足の指を伸ばす筋肉である長趾伸筋や長母趾伸筋などを中心にほぐしてみましょう。

前脛骨筋など脛の筋肉
足部の外在筋

ほぐし方は、脛骨と腓骨の間を満遍なく親指で押していきましょう。指が疲れてしまう方は、拳でぐりぐりと押していっても大丈夫です。

 

また、足首が硬い方は、足首を曲げた時に距骨が奥に入っていかずに曲がりにくくなっていることが多いため、距骨が奥まで入り込むよう調整することもお勧めです。

距骨
足関節

やり方としては、右膝だけ立て膝になり、足首の筋張った部分を押さえながら膝を前に押し出しては戻します。この時に右の踵が上がらないようにしましょう。数回行い、反対側も同様にストレッチします。

足首を柔らかくするストレッチ動画でほぐしましょう

時間がない時には部分的に押したりストレッチするだけでも大丈夫ですが、少し時間を作れる時には10分でできる以下の動画を見ながらしっかりほぐしていきましょう。硬くなってしまった足首をほぐすためには週に3回程度行い、根気強く続けていくことをお勧めします。

ライター/磯沙緒里
ヨガインストラクター。幼少期よりバレエやマラソンに親しみ、体を使うことに関心を寄せる。学生時代にヨガに出会い、会社員生活のかたわら、国内外でさまざまなヨガを学び、本格的にその世界へと導かれてインストラクターに。現在は、スタイルに捉われずにヨガを楽しんでもらえるよう、様々なシチュエーチョンでのレッスンを行う。雑誌やウェブなどのヨガコンテンツ監修のほか、大規模ヨガイベントプロデュースも手がける。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

前脛骨筋など脛の筋肉
距骨
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する