垂れたお尻をひき上げよう!お尻の筋肉を鍛える寝たまま桃尻トレーニング2選

Adobe Stock

垂れたお尻をひき上げよう!お尻の筋肉を鍛える寝たまま桃尻トレーニング2選

伊藤香奈
伊藤香奈
2020-07-30

プリッと上がった桃尻を手にしたい!でも毎日辛いトレーニングをしようとしても、続けられずに途中でやめてしまうのが関の山。今日ご紹介するのは、ずぼらさんでも続けやすい「寝たまま」できる桃尻トレーニングです。

お尻の筋肉を知ろう!

お尻は、大殿筋という大きな筋肉がお尻全体を包んでいます。お尻が垂れるのは、このお尻と太ももの付け根の筋肉のたるみが原因であることも多くあります。ヒップアップのトレーニングをする際、太ももの裏側の筋肉~お尻全体に刺激を感じますが、お尻側と太もも側では別の筋肉になっていること、そしてお尻側をアップしていくイメージでトレーニングすることで、トレーニング効果を高められます。

ヒップアップトレーニング
お尻と太ももの付け根(点線当たり)をアップするイメージで行いましょう!

寝たままヒップアップ!

お尻と太ももの付け根の「お尻側」をトレーニングしていきましょう。

1.うつ伏せに寝たままできるヒップアップトレーニング

うつ伏せになります。足の裏をギューッと合わせるようにしながら、膝を床から持ち上げましょう。持ち上げる、おろすを10~20回繰り返し行いましょう。

たれたお尻を上げるヒップアップトレーニング
腰が反りやすいため、恥骨をマットに押し付けながら行いましょう

2.横向きに寝たままできるヒップアップトレ

横向きの姿勢になります。膝を曲げて、かかと同士を合わせます。上側の膝を開いたり閉じたりを10~20回繰り返し行いましょう。

たれたお尻を上げるヒップアップトレーニング
かかと同士を離さないようにしながら膝を開くようにしましょう

どちらも、太ももとお尻の付け根あたりに効いているのを意識しながら行いましょう。毎日少しずつ行うことで、日常の中でもお尻の筋肉を使いやすくなり、さらにヒップアップにつながりやすくなるでしょう。

ライター/伊藤香奈

股関節ヨガインストラクター。会社員歴20年の長年の座り仕事&長時間通勤で、股関節と腰の痛みに悩まされる。解剖学の知見を深め、ヨガ・ストレッチ・筋膜リリースを組み合わせた独自のエクササイズで痛みを克服。この経験をもとに「股関節ヨガ」というメソッドにまとめ、「立つ・歩く・家事をする・仕事をする」といった日常の動きが楽になるヨガを考案。股関節が整うことで、美脚・美尻・むくみ解消・ボディメイクの効果や便秘解消といった女性に嬉しい効果もあると人気が広まっている。Instagram:@itokanayoga45

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ヒップアップトレーニング
たれたお尻を上げるヒップアップトレーニング
たれたお尻を上げるヒップアップトレーニング
垂れたお尻をひき上げよう!お尻の筋肉を鍛える寝たまま桃尻トレーニング2選
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する