1日30秒!マスクの下のたるんだ顔を引き締める顔周りストレッチ

Adobe Stock

1日30秒!マスクの下のたるんだ顔を引き締める顔周りストレッチ

伊藤香奈
伊藤香奈
2020-06-18

人に会わず会話の回数も減り、笑う回数も減り・・・顔の輪郭や口元のたるみが気になっているという方にオススメの首回りのストレッチをご紹介します。

顔の筋肉、動かしてますか?

人と会う機会が少なくなったりおしゃべりする時間が減ると、顔まわり・口まわりの筋肉を動かすことがないため、たるみがちに。マスクで隠していても、たるみは直せません。1日30秒、化粧水や乳液をつけた時のついでに行える3つのマッサージ&ストレッチをご紹介します。

1日30秒のたるみ撃退マッサージ&ストレッチ

1.鎖骨マッサージ

中指と薬指で鎖骨を挟むようにして、鎖骨に沿って指をすべらせるようにマッサージしましょう。10~20往復行います。強く押し過ぎず、さする程度でもOK。

顔のたるみ撃退マッサージ
右側の鎖骨をさするときは、左手で行います。

2.首のマッサージ

右側の首をマッサージするときは、軽く左側を向いて左手を首にそえます。親指の腹とその他4本の指で首のお肉を縦方向につつむようにしながら、10~20回優しくマッサージします。

顔のたるみ撃退マッサージ
親指側を少し強めに押すと心地よいでしょう

3.首全体のストレッチ

鎖骨を下に下げるように抑えながら、あごを斜め前に突き出すようにし、首の前側全体をストレッチします。口角を上げて「イー」と横に開くようにすると、さらにストレッチが入りやすくなります。5~10秒行ってから顔を正面に戻すと、口角が上がりやすくなっているでしょう。

顔のたるみ撃退マッサージ
首をガクンと後ろに倒すのではなく、あごを斜め上に上げるように意識しましょう

化粧水や乳液をつけるついでやお化粧前など、日々のルーティンの一部にとりいれて、顔周りのマッサージ&ストレッチを日課にしていきましょう。

ライター/伊藤香奈

股関節ヨガインストラクター。会社員歴20年の長年の座り仕事&長時間通勤で、股関節と腰の痛みに悩まされる。解剖学の知見を深め、ヨガ・ストレッチ・筋膜リリースを組み合わせた独自のエクササイズで痛みを克服。この経験をもとに「股関節ヨガ」というメソッドにまとめ、「立つ・歩く・家事をする・仕事をする」といった日常の動きが楽になるヨガを考案。股関節が整うことで、美脚・美尻・むくみ解消・ボディメイクの効果や便秘解消といった女性に嬉しい効果もあると人気が広まっている。Instagram:@itokanayoga45

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

顔のたるみ撃退マッサージ
顔のたるみ撃退マッサージ
顔のたるみ撃退マッサージ
1日30秒!マスクの下のたるんだ顔を引き締める顔周りストレッチ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する