二重あご解消!顔ヨガ「三角の舌」で首筋&あごを引き締めよう

Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

二重あご解消!顔ヨガ「三角の舌」で首筋&あごを引き締めよう

顔の緊張をほぐすエクササイズ=顔ヨガは、日頃あまり意識しない表情筋を鍛えることで、肌がきれいになったり、フェイスラインがシャープになる効果があるほか、ヨガを深めることにも役立ちます。「三角の舌」は、首筋からあごが引き締まり、二重あごを撃退。教えてくれたのは、顔ヨガ講師の間々田佳子先生と市川未来先生!

小顔に効く!二重あご解消「三角の舌」

喉の奥からつながる舌の筋肉を意識し、上に向けて十分に伸ばすことで、首筋からあごが引き締まります。続けていると二重あごを撃退し、すっきりとしたフェイスラインに。

HOW TO

1.頭を後ろに倒して、首筋を伸ばす。視線は天井に向ける。

小顔1
photo by  Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

2.舌を付け根から伸ばすように出し、真っすぐ上に突き出していく。そのまま5~10秒キープ。

小顔2
photo by  Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

これはNG!

舌が十分伸びなかったり、舌先が下を向いたままでは、効果が得られない

小顔3
photo by  Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Hair&make-up by Kei Kokufuda
Text by Akane Shirae
yoga Journal日本版Vol.55掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

小顔1
小顔2
小顔3
ヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する