これからどうする?新しい生活様式に向けたスタジオとオンラインヨガの賢い使い分け

Adobe Stock

これからどうする?新しい生活様式に向けたスタジオとオンラインヨガの賢い使い分け

須藤玲子
須藤玲子
2020-06-04

だんだんと慣れて、楽しくなってきたオンラインのおうちヨガ。そろそろスタジオレッスンが再開するみたいだけど、これからどうする?オンラインからスタジオのヨガに戻る?「あっちもこっちもやりたい。」そんな欲ばりな望みも叶えちゃう!今回のテーマはヨガにおける「新しい生活様式」です。ぜひ今後のヨガライフの参考にしてくださいね。

どうなる?これからのヨガライフ

自粛生活がきっかけとなり、一般的になったオンラインヨガレッスン。ずっとヨガを続けていた人はスタジオからオンラインへ移行したり、今まで機会がなかった人も、このタイミングでオンラインからヨガをスタートしたり…。オンラインの良さがわかった今、スタジオに行かなくてもいいのでは?そう思い始めた人もいるかもしれません。また、スタジオが再開したらオンラインはなくなるの?スタジオのヨガレッスンは今までと変わらないの?そんな疑問も出てきたのではないでしょうか?

今後のスタジオヨガ

ぼちぼち再開したところもある、スタジオレッスン。とは言え、以前と全く同じ条件で参加するのは難しそう。人数制限や、その他にも様々なルールを設けているケースが多いようです。一般的なガイドラインだけでなく、まず、スタジオのルールをよく確認することが大切です。また、たとえルールが変わっても、今後も直にアドバイスをもらえることはリアルな対面レッスンの大きなメリットであることに変わりはありません。スタジオにはスタジオにしかない価値が存在します。お休みしている期間に得たもの、気づいた事を確認しながらスタジオのヨガを楽しみましょう。まだまだ、不安やストレスを感じる時だからこそ、普段の生活から離れる場も必要なのかもしれません。リアルなコミュニケーションは、やはり、かけがえのないものですから…。

今後のオンラインヨガ

自宅に居ながらにしてヨガを楽しめるオンラインヨガ。思った以上に快適で、できたらこれからも続けたい!そう思っている人もいるのでは?臨時的にオンラインのクラスを開催してきたスタジオも、ありがたいことに、再開後はオンラインと併用して行っていくところが多いようです。それぞれのスタジオに確認してみましょう!また、インストラクター個人の場合も同様に、オンラインクラスを続けるケースが多い様子。これからもオンラインは様々な場で広く使われていくと思われます。

・まるでプライベートレッスンのよう!

・オンラインならではの一体感が生まれ、新鮮な気持ちでヨガに取り組める。

・画面を見れば顔と名前が一致するので親近感が沸く。

・音楽も照明もアロマも自分で選べる。

このような感想を持つ人が多く、オンラインヨガはもはや単なる一時的なものではなくなったと言えるでしょう。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

これからどうする?新しい生活様式に向けたスタジオとオンラインヨガの賢い使い分け
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する