5月21日から6月2日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

MAI TSURUMOTO

5月21日から6月2日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

湯浅香子
湯浅香子
2020-05-21

マヤ暦から導き出したハッピーに過ごすためのヒント。マヤ暦では、その日その日のエネルギーは13日ごとに区切られていると考えられています。「どんなことに意識すれば楽しく過ごせるの?」「おすすめのヨガポーズは?」13日ごとにお届けします!

5月21日から6月2日まで「赤い空歩く人」の13日間

昨日までの黄色い太陽の13日間はいかがでしたか?愛と感謝の気持ちを持って過ごすことができましたか?昨日で第一の城(種まきの52日間)が終わり、今日5月21日から7月11日までの52日間は第2の城(洗練、鍛練の52日間)になります。この期間は第一の城でまいた種が本物になるためにゆさぶられる期間です。試されるようなこともあるかもしれませんが時には削ぎ落とすことも必要かもしれませんね。エゴを手放し自分の内面をしっかり見つめ魂を磨いていきましょう♪

今日、5月21日から6月2日までは「赤い空歩く人」の13日間です。

マヤ暦 赤い空歩く人
Illustration by MAI TSURUMOTO

赤い空に歩く人には空間、探る、用心深さ人々の成長を手助けするなどのキーワードがあります。まず、今のご自分の立場や現状をしっかり認識し、その上で人々の成長の手助けをどのようにするかを考えてみましょう!世のため人のため、自分が与える側にたって生きていく姿勢が人生を好転させるコツです。

おすすめのヨガポーズは「バッタのポーズ」

バッタのポーズ
photo by YJ US

この13日間ににオススメのヨガののポーズはバッタのポーズです。このポーズは体幹を鍛えたり、体のさまざまな部位の筋肉を強化します。うつ伏せになることで、内臓のマッサージによる消化機能の活性化便秘の改善や予防。または腰痛の予防や改善、背筋の強化やヒップアップ効果や美脚効果もありますので全身が整います!リラックス効果もありますのでオンとオフの切り替えにぜひこのポーズを活用してみてくださいね!

次は2020年6月3日にお会いしましょう!

占い監修/湯浅香子さん
マヤ暦アドバイザー。マヤの叡知から、ハッピーに過ごすためのヒントを伝えている。今日の過ごし方、日々を楽しく生きるコツを、世界を旅するHAPPYマヤ暦マスターKOKOのブログにて紹介。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

マヤ暦 赤い空歩く人
バッタのポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する