【動画】薄着の季節を前に今こそ引き締め!二の腕のたるみを撃退するおうちトレーニング

Adobe Stock

【動画】薄着の季節を前に今こそ引き締め!二の腕のたるみを撃退するおうちトレーニング

伊藤香奈
伊藤香奈
2020-05-12

暖かくなってきて、半そでやノースリーブを着たくなる季節に気になるのが二の腕のたるみ。振袖を卒業するために毎日できるおうちトレーニングのご紹介です。

二の腕のたるみの原因

上腕(肘から肩の間)の裏側についている筋肉は、上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)といい、通称「にのうで」や「ふりそで」と呼ばれています。この部分は日常生活でも使うシーンが少ないためたるみやすいですが、「姿勢の悪さ」でもさらにたるみやすくなるんです。?パソコン仕事や家事の際に、背中を丸めて胸を縮めた姿勢で長時間過ごしていることで、上腕三頭筋を使う意識がさらに少なくなり、さらにたるみの原因になることも。背中をシャキっと伸ばして胸を開きながら、上腕三頭筋の筋肉にもしっかりと効かせられるトレーニングをご紹介します。

おうちで3分!二の腕トレーニング

【用意するもの】

・風船、ヨガブロック、クッション等

・ヨガマット(床の上でもできます)

【手順】

(1)立て膝になって座り、足の間をこぶし1個分くらいあけます

(2)膝の間に風船やヨガブロック等をはさみます(内もものトレーニングにものなります!)

(3)指先をお尻の方に向けて、手を後ろにつきます

(4)胸を天井方向に持ち上げて胸を張ります

(5)姿勢を保ったまま、吐く息で腕を後ろに曲げていきます

(6)さらに負荷をかけたい人は、お尻を軽く持ち上げて行いましょう

【ポイント】

・姿勢を保つことで、お腹、背中のトレーニングにもなります

・膝を内側に近づけるように意識することで、内もものトレーニングにものなります

・あごを引きすぎないように、目線を斜め上に向けていきましょう

・腰が丸まらないように注意しましょう

ライター/伊藤香奈
ヨガビジネスアドバイザー、ヨガインストラクター、ヨガライター、会社員。ハワイでヨガインストラクターの資格を取得後、ヨガマットブランドにて新規ヨガイベントの立ち上げや新人講師発掘オーディションのプロデュース責任者等を歴任。800人以上のインストラクターと出会い、現在ヨガ雑誌やイベントの第一線で活躍するインストラクターを数多く育成・輩出する。2017年にヨガインストラクターのビジネスサポートを行う「ヨガビジネスアドバイザー」として独立。ビジネス講座やマンツーマンのコンサルティングを通して、ヨガインストラクターの活躍を裏から支えている。Instagram:@itokana45

動画出演/西畑亜美

様々なヨガのスタイルを学び、筋膜リリースやピラティスのメゾットを合わせて、スタイルが気になる女性のボディメイクや、身体を柔らかくしたい男性に向けたアプローチを得意とする。都内ヨガスタジオでのレギュラーレッスンに加え、神宮ヨガ・虎ノ門ヒルズヨガ等、1000人規模のイベントでも講師担当。また雑誌や動画メディア監修、モデル出演など活動の幅を広げる。Instagram:@ami0106

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する