2月6日から2月18日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

MAI TSURUMOTO

2月6日から2月18日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

マヤ暦から導き出したハッピーに過ごすためのヒント。マヤ暦では、その日その日のエネルギーは13日ごとに区切られていると考えられています。「どんなことに意識すれば楽しく過ごせるの?」「おすすめのヨガポーズは?」13日ごとにお届けします!

2月6日から2月18日までは「赤い月の13日間」

みなさま!こんにちは!昨日までの「黄色い戦士の13日間」はいかがでしたか?実り多い第4の城の最後の13日間でもありましたが、結果はどうでしたか?
さて、2月6日からは新しく第5の城がスタートします!今日から3月28日まで感動のクライマックス、フィナーレの52日間ですよ!刈り入れたもの(結果)を整理し、全てのものに感謝の気持ちを持ってリスタートに備えましょう。第5の城の初めの13日間は「赤い月の13日間」です!

2月6日から2月18日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
Illustration by MAI TSURUMOTO

赤い月には水の力・普遍的・清める・流れ・浄化・新しい流れなどのキーワードがあります。自分自身に目を向け、大切なものは何かを見出していきましょう。この13日間は新たな自分を見つけ出すのに相応しい期間とも言えます。あなたらしさを存分に発揮して輝くのに、自分の使命や役割に気づくことはとても大切なことです。

この13日間はいつもと違う新しさを取り入れて、マンネリから脱出することを試みてくださいね。インスピレーションが冴え渡り、新しいミッションに気づけるはずですよ!水の力というキーワードもありますので、美味しいお水を飲むことも温泉や海辺に行くこともおすすめです!

Illustration by MAI TSURUMOTO

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

2月6日から2月18日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
2月6日から2月18日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
2月6日から2月18日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する