太もものたるみ、O脚対策に…「内転筋」を鍛えるメソッド5選

PIXTA

太もものたるみ、O脚対策に…「内転筋」を鍛えるメソッド5選

太もものたるみ、O脚、バランスポーズでぐらつく…それらの原因は、太腿の内側にある「内転筋」の弱さかも。内転筋とは、歩く動作や走る動作など、日常での様々な動きにも関わってくる筋肉。この内転筋を鍛える5つのメソッドを、ヨガジャーナル編集部が厳選してご紹介します!

1.「こんなに太かったっけ…」と愕然とする前に。たるみやすい内ももは 「門のポーズ」で引き締めよう!

太ももをすっきり引き締めたい人へ。こちらの記事で紹介しているヨガポーズでは、内腿に適度な負荷を与えて美脚ラインを叶えてくれます。短期間で効果を実感したい方はぜひ試してみて!

記事を読む

股関節の動きも、O脚にも…内転筋を鍛えるメソッド5選
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

2.薄いお腹、上向きのお尻になりたいなら「内転筋」が要!内転筋を引き締める簡単メソッド

体重は変わらないのに、下半身がたるんできた…そんな時はこちらのメソッドがおすすめ。ぽっこりお腹や垂れがちなお尻のラインを引き締める方法とは? 椅子を使うので、運動が苦手な人もトライしやすいはず!

記事を読む

股関節の動きも、O脚にも…内転筋を鍛えるメソッド5選
photo by PIXTA

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

股関節の動きも、O脚にも…内転筋を鍛えるメソッド5選
股関節の動きも、O脚にも…内転筋を鍛えるメソッド5選
股関節の動きも、O脚にも…内転筋を鍛えるメソッド5選
股関節の動きも、O脚にも…内転筋を鍛えるメソッド5選
股関節の動きも、O脚にも…内転筋を鍛えるメソッド5選
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する