牡牛座 10/14~10/27の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

牡牛座 10/14~10/27の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2019-10-14

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

牡牛座 5/15 – 6/14

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki
牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

10月14日は魚座で満月、ナクシャトラ(※1)はレヴァティ(※2)、高い霊性や直観力をもたらす深遠なナクシャトラ。27ナクシャトラの最後であり、今生での学びの最終章ともいえる精神的な成熟の完成間近といった様相。魚座ということもあり、ピュアで自己犠牲の精神にあふれ、人々を癒しや安らぎへ導くナクシャトラ、今回の満月はちょうど4月5日の魚座レヴァティでの新月から半年後であり、折り返し点といったところです。

14日の満月は牡牛座のあなたに現実世界での安心感や満足感をもたらします。人知れず努力してきたこと、積み上げてきた結果に対しての評価が得られ、自信が出てくるでしょう。満月後の18日、太陽は天秤座へ、牡牛座支配星の金星と水星も引き続き天秤座を運行中、天秤座は牡牛座のあなたにとっては6室であり、ますます日々の仕事・やるべきことに真剣に取り組んでいくことになりそう。今は目の前のタスクをこなしていくことにこそ喜びが感じられる時です。

恋愛に関しては相手との距離の取り方に注意が必要な時、ボタンの掛け違いのようなことでお互い誤解が生じたり、言い合いになってしまったりと押せば押すほどにうまく行かない運気、こういう時は少し距離を置いてみる、静観してみるのが良さそうです。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(レヴァティ):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は水星、高い精神性と霊性を持つナクシャトラです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する