もうイライラしない!パートナーとうまくやっていく心理学的方法とは

Getty Images

もうイライラしない!パートナーとうまくやっていく心理学的方法とは

南 舞
南 舞
2019-08-27

パートナーであっても、意見や価値観の違いから「イラッとする」と感じることってありませんか?そんな時にパートナーとどう向き合っていくと良いのかを心理学の視点からお伝えします。教えてくれたのは、臨床心理士の南舞さん。

パートナーにイライラする…どうして?

恋人、夫婦などパートナーに対して、「最近イライラしか感じない。」「一緒にいても疲れる」と感じていませんか?好きで一緒にいて、最初は一緒にいる時間が楽しくて仕方がなかったはずなのに、どうしてネガティブな感情が沸き上がってしまうのでしょうか?それにはこんな理由が考えられるかも。

距離が近すぎる

相手と一緒にいる時間が多くなることで、自分の行動に制限が掛かってしまったり、逆に相手の行動を制限したくなったりしていませんか?人には【バウンダリー】と呼ばれる心の境界線があります。バウンダリーが保たれていないと精神的な距離が近づきすぎて、相手と一緒にいることを苦しく感じることがあります。

「こうあるべき」に囚われている

例えば、「男性だから○○すべき」「女性は△△なのに」など、自分の中の「こうあるべき」という考えに囚われていませんか?こういった思考は【イラショナルビリーフ(非合理的な思い込み)】と呼ばれ、ネガティブな感情を生み出しやすいと言われます。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する