ヨガを始めたけど体重に変化がない?!見直したい2つのポイント

Getty Images

ヨガを始めたけど体重に変化がない?!見直したい2つのポイント

美容や健康・ダイエットの為にヨガを始める人が多い中、よく聞くのはあまり体重に変化を感じられない、むしろ太ってしまったという声。一体なぜなのか、何か間違っているのか、知りたくてもなかなか聞けずうやむやになっていないでしょうか。今回はそんなうやむやになりがちな部分を解消していきましょう。

1.すぐに変化を求めすぎてしまっている

ヨガをやっているのに全然変化を感じられないという人の中に、ヨガをやればすぐ変化すると思っている人が多くいるのが原因の1つと言えます。

例えばヨガを始めて1か月経過した頃に体重や体型に変化を求めようと思ってもなかなか変わりません。ヨガはジムで行う様な筋トレや水泳などと比べると消費カロリーは高くありません。なので短期間で痩せたい方には不向きかもしれません。

しかしヨガがダイエットに良いと言われる理由は、1レッスンでの消費カロリーこそ低いものの、新陳代謝が上がり普段から痩せやすい体へと変化しやすくなる点です。1か月がむしゃらにヨガレッスンに通って痩せようと思うよりも、週1~2回コンスタントに通って普段の生活でも意識的に体を動かす習慣をつける方が無理なく変化を感じるかもしれません。

階段を使ったり、1駅歩いてみよう

ここで大切なことはヨガをやっているから大丈夫と安心せずに、せっかく代謝が良い状態に変化しているのでエスカレーターやエレベーターを使わず階段を使ってみたり、すぐにタクシーに乗ってしまうクセを止めて1駅分歩いてみたり、普段から運動する習慣をつけることです。少しやってみても全然変わらないからヨガは合わないと思わずに、最低でも約半年間は継続してみることをオススメします。

ヨガレッスンの後の食事は控えるか軽めにしよう

またヨガを始めたばかりの頃にやりがちなこととして、レッスン後すぐ食事をすることはオススメ出来ません。ヨガレッスン後約2時間は吸収がとても良い状態になっています。この状態で食事をしてしまうと約2倍食事をしたことと同じになってしまう為、結果的に太りやすくなってしまいます。レッスン直後だといつも以上に空腹を感じ、食べる量も増えてしまいがち。せっかく運動をしたのに太ってしまっては本末転倒です。

ヨガレッスンを受けてからの食事は約2時間空けてから摂ることをオススメします。お腹が空いてガマンが出来ない場合にはプロテインやサラダなどが良いでしょう。どうしてもレッスン後にお友達とランチやディナーの予定がある場合には、野菜から摂取して炭水化物は最後にとる方が良いです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する