4月26日から5月8日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

Illustration by MAI TSURUMOTO

4月26日から5月8日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

湯浅香子
湯浅香子
2019-04-26

マヤ暦から導き出したハッピーに過ごすためのヒント。マヤ暦では、その日その日のエネルギーは13日ごとに区切られていると考えられています。「どんなことに意識すれば楽しく過ごせるの?」「おすすめのヨガポーズは?」13日ごとにお届けします!

4月26日から5月8日までは「青い夜の13日間」

マヤ暦
Illustration by MAI TSURUMOTO

4月26日から5月8日までの13日間は「青い夜の13日間」となります。「青い夜」には豊かさの力・夢見る・直感・囲い込みなどのキーワードがあります。夢や目標を明確にして実現化させる期間でもありますので、夢を叶えるために具体的なアクションを起こすようにしましょう。ビジョンマップ(宝地図や夢マップ)を作ったり、憧れのホテルのラウンジでお茶をするなども良いですね!夢を語り、夢を追いかけ、夢を叶えることであなたの周囲の方も夢を持つ素晴らしさに気付きます。ぜひ夢を叶えるプロセスを楽しんで、人に夢や希望を与える人でいてくださいね。
たまたまですが、この13日間で平成から令和へと元号が変わります。夢と希望にあふれた新しい時代となりますように!

Illustration by MAI TSURUMOTO

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

マヤ暦
仰向けの英雄のポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する