ついつい食べ過ぎてしまう人必見! 食事中にオススメ「3つの習慣」

Getty Images

ついつい食べ過ぎてしまう人必見! 食事中にオススメ「3つの習慣」

山下恵
山下恵
2019-04-16

習慣①「食べたい!」衝動がきたらまずは深呼吸

食事を欲する時、その流れのままで食事に向かってしまうと必要以上に食べてしまったり、今本当に食べたいものが見えなくなってしまいます。「食べたい!」という衝動がきた時には一度足を止めて深呼吸してみましょう。そして自分自身に「本当に食べたいの?」「今何を食べたいの?」と問いかけてみましょう。ストレスからくる衝動の場合はきっとその衝動を深呼吸と共に消えていきますよ。

習慣② 食事の前は手を合わせて「いただきます」の習慣を

忙しい日常の中だと食事の優先度を下げてしまいがちです。忙しい仕事や家事の流れの中で始めてしまう食事は私達の食事中の内観力を下げてしまいます。どんなに忙しくても食事をすると決めた際は手を合わせて軽く瞼を閉じて「いただきます」という感謝の念を持つ時間を大切にしましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する