男性にヨガが効く理由【ヨガハワイマガジン】

Yoga Hawaii Magazine

男性にヨガが効く理由【ヨガハワイマガジン】

ハワイのヨガマガジン「Yoga HAWAII Magazine」人気記事をヨガジャーナルオンラインが独占配信! 今回は、「Yoga HAWAII Magazine」編集長のエリック・ロッソ氏による手記。これを読んだら、これまでヨガに抵抗があった男性も、ヨガを始めたくなるはず!

ヨガは女性がやるもの? という固定観念

五歳の頃、僕と兄は空手を習いたかった。だが父からは先にバレエを5年間習うように言われ、僕らはそれに従った。バレエを習っていた最後の年(10歳の時)にシンデレラで王子役を踊ることになった。僕はどうか知り合いが観に来ないようにと祈った。バレエをやっていることを誰にも知られたくなかったからだ。話は飛んで、大人になってからヨガを始めた時も、同じ気恥ずかしさがあった。人には、カレッジでフットボールやウエイトリフティングやサイクリングやジョギングや水泳をやっていると話し、ヨガについては言わないようにしていた。

僕たちは生まれた時から、男はあれをすべき、女性はこれをすべきといった社会の暗黙のルールに縛られている。それが人間である定めかもしれないが、人間だからこそ、それらのルールを打ち破ることもできる。誰もがヨガの利点を認めているのに、それでも男性がヨガを敬遠するのは、性別をめぐる固定観念が大きな原因の一つだろう。ヨガは“女性がやるもの”で、“マッチョな男がやるものではない”というやつだ。だが最近はこういった既成概念の多くが破られつつある。

by Eric Rosso
Translation by Sachiko Matsunami

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ヨガハワイマガジン
ヨガハワイマガジン
ヨガハワイマガジン
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する