感情を抑え込み過ぎて疲れてない?過剰な緊張をほぐす方法|男ヨガ連載

NANA SUZUKI

感情を抑え込み過ぎて疲れてない?過剰な緊張をほぐす方法|男ヨガ連載

働く男性が抱えやすい体の悩みや、苦手な動きをクローズアップ。仕事の効率や集中力が高まり、社会でエネルギッシュに活躍する体作りに役立つワークを男ヨガティーチャー佐藤ゴウ先生が紹介します! もちろん女子にもおすすめです。今回のお悩みは「疲れやすさ」。

考えすぎて頭やお腹を抱えるクセ…ありませんか?

男ヨガ

「相手にどんな風に思われるか気になる……」「失敗したらどうしよう……」など、考えすぎて頭やお腹を抱えるクセはありませんか? 体と心の緊張が慢性化し、鬱症状や倦怠感を引き起こす原因に。疲れやすい自分を責める前に、硬くなった体のメンテナンスから始めてみては?

その疲れの原因は…感情の抑制による「心身の過剰な緊張」!

感情を表に出すのが苦手な人は、気づかないうちに体と脳が緊張し機能が低下。胸やお腹など体の前面をほぐすことで溜まった感情を手放し、心身の働きを取り戻そう。

さらにこんな不調を招きます!

疲れやすい、落ち込みやすい、消化不良、ホルモンバランスの乱れ、手足のむくみ、便秘…すべて筋肉と脳の緊張によるもの!

Photos by Shoko Matsuhashi
Illustrations by Nana Suzuki
Text by Ai Kitabayashi
yoga Journal日本版Vol.53

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

男ヨガ
男ヨガ
男ヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する