不眠症やセックスレスにも効果?6つのクリスタルがもつ力と効果的な使い方

Amanda Friedman

不眠症やセックスレスにも効果?6つのクリスタルがもつ力と効果的な使い方

悪い習慣を手放す アメシスト

アメシストの語源は古代ギリシャ語の「アメタストス」で、「酒に酔わない」という意味だ。何世紀もの間、この鉱物は自己統制と節酒の象徴とされてきた。不健康な習慣を断ち切ってくれるといわれるアメシストは、依存の原因となっている根深い問題を浮き彫りにし、それらを理解し、手放すように働きかける。この鉱物を身のまわりに置くと、自分と宇宙の神聖なエネルギーとの間を自由に行き来できる道ができるので、ひらめきや気づきが増えるだろう。アメシストは私たちを守るように光で包み、霊的な探究や自己発見を促す。また、恐れを克服し、叡智とつながり、ストレスや負のエネルギーを防げるように導いてくれる。常に守られている感覚をもたらし、私たちの成長を助け、免疫力を高めて、脳神経システムのバランスを整えてくれる。

●色:明るいバイオレットや深い藤色

●使い方:悪い習慣を断ち切るためにアメシストのジュエリーを身に着ける。安定やサポートを得るには家の中に置く。ある行動の原因となっている潜在的な動機や理由を知るには、アメシストをそばに置いて瞑想をする。枕の下に入れると不眠症に効果がある。丸く研磨されたアメシストで額をこすると頭痛が和らぐ。

アメシスト
右がアメシスト、左がカイヤナイト/Photo by Jennifer Olson

Story by Devi Brown
Photos by Jennifer Olson
Translation by Sachiko Matsunami
yoga Journal日本版Vol.61掲載

All photosこの記事の写真一覧

クリスタル
アメシスト
クリアクオーツ ブルーレースアゲート
シヴァリンガム
不眠症やセックスレスにも効果?6つのクリスタルがもつ力と効果的な使い方
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する