乙女座 3/7~3/20 の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

乙女座 3/7~3/20 の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2019-03-07

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

乙女座 9/17 – 10/17

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki
乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

3月7日は水瓶座で新月、ナクシャトラ(※1)はプールヴァバードラバダ(※2)、火や熱を支配するルドラ神と関わる、情熱的で独立精神旺盛なナクシャトラ。未来への強い理想や希望を持ち、信念に基づいて独自の道を歩んでいく、我が道を突き進む、学識高く哲学的、風変わりで独特の個性を持ちます。同時に激しい批判精神や嫉妬心を併せ持ちます。

乙女座のあなたにとっては、ボランティアなど人のための活動に意識が向かう時。周囲の人をフォローしたり助けたりなど縁の下の力持ち的な役目を果たすことで感謝されたり、コミュニケーションが深まるなどあなた自身が充足感を得られる予感。仕事でも周りの人との協力体制をうまく築いていくことを心掛けていくといいです。

恋愛に関してはちょっとした会話や声掛けをしていくことで少しずつ距離を縮めていくといい、自分が自分がと主張するのではなく相手の話を聞く、相手のために動くという点を心掛けてみるといっそう関係が深まりお互い楽しめそうです。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。
※2(シュラヴァナ):27ナクシャトラの中の1つであり、剣が象徴、独特、風変わり、神秘的、独自性などの象意がある。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する