憧れのポーズ「ピンチャマユーラーサナ(孔雀の羽のポーズ)」に必要な筋肉の使い方

Shoko Matsuhashi

憧れのポーズ「ピンチャマユーラーサナ(孔雀の羽のポーズ)」に必要な筋肉の使い方

憧れのポーズ「ピンチャマユーラーサナ」に必要な筋肉の使い方を学んで、完成形を目指しましょう!教えてくれたのは、人気ヨガインストラクターの乳井真介先生!

ピンチャマユーラーサナは「肩まわりの筋肉」と「体幹を安定させる腸腰筋」がカギ!

アームバランスなので、肩まわりの筋肉強化が不可欠です。体幹が弱いと腰が反ってしまうので、腸腰筋を鍛えておくことが大切。

ピンチャマユーラーサナは上級者向けのポーズです。初心者の方はヨガインストラクターの指導のもと安全面に気をつけて練習してください。

A
ピンチャマユーラーサナ/Photo by Shoko Matsuhashi

Photos by Shoko Matsuhashi
Text by Yasuko Ito
yoga Journal日本版Vol.60掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

A
1
2
3
4
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する