幸せになりたい人へ|今すぐできるたったひとつのこと

BIGSTOCK

幸せになりたい人へ|今すぐできるたったひとつのこと

伊藤香奈
伊藤香奈
2018-12-11

幸せの定義はたくさん作ろう!

幸せの定義は、なんでもOK。そして、ハードルの低いものから、高いものまで、たくさん定義することがオススメです。通勤の電車で座れたら幸せ。美味しいご飯を食べられて幸せ。毎日ぬくぬくの毛布に包まるだけで幸せ。そんな日常のことから「この仕事が無事終わったら幸せ」「営業成績が目標に達成したら幸せ」「彼と結婚できたら幸せ」など、長期的なものやハードルの高いものまで、たくさんの幸せのタネがあれば、たとえひとつの幸せ条件が今日は叶わなくても、他の幸せが叶い、不幸になることがありません。マイルールの幸せの定義がたくさんあるほど、毎日が幸せで溢れてくるはずです。

幸せは「類友」

幸せだと思って生きていると、さらに「引き寄せの法則」で幸せが舞い込んでくるという会話は、女性なら一度はしたことがあるかもしれません。「引き寄せ」というとスピリチュアルなイメージで嘘っぽいと感じる人もいるかもしれませんが、こう言い換えてみたらどうでしょうか。「類は友を呼ぶ」または「割れ鍋に綴じ蓋」。ことわざにもあるように、似た者は引き合うと言われています。つまり、幸せ者には幸せな人やコトが寄ってくるということなのです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する