ダイエットを失敗する人にありがち! 見逃しやすい落とし穴とは

Getty Images

ダイエットを失敗する人にありがち! 見逃しやすい落とし穴とは

小山陽子
小山陽子
2018-11-14

落とし穴1:無謀な計画を立てている

個人で行うダイエットで落とせる体重は、1ヶ月2kgまで。これ以上急激に落とすと、体調を崩す可能性が高くなるほか、リバウンドのリスクも高くなります。また、苦手項目をダイエットに盛り込むのも無謀なダイエット。大好物を制限するものや、多忙なのに1時間ウォーキングなど、気持ち的にも時間的にも難しいものは避けて。

2:体重だけを気にしている

前述のように、ダイエットはよぶんな脂肪をもやし筋肉をつけるもの。脂肪や筋肉より軽いため、体重に変化が現れるには最低でも2週間程度はかかります。特に、女性の場合、生理前後で体重は1〜2kg変わるので、体重ばかりを気にしていると、せっかくのダイエットの効果を見逃すことに。ウエストのサイズや、足のむくみ、顔色、便通など、体調の変化全般を含めて、ダイエットの成果を判断して。ウエストサイズを計測するのがめんどうな場合は、キツめのデニムなどを履いてチェックすると簡単です。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する