砂糖中毒に陥る前に!甘い食べ物との賢いつきあい方

PIXTA

砂糖中毒に陥る前に!甘い食べ物との賢いつきあい方

小山陽子
小山陽子
2018-05-20

「ちょっと疲れたな」と感じたら、パワーチャージのためにお菓子やスイーツを食べる人も多いはず。でも、同時に「甘いものを食べてしまった」という罪悪感を感じていませんか? 減らしたいけど食べたくなる、甘いものとの賢いつきあい方をご紹介します。

知らないうちに中毒に? 砂糖はコカインの8倍の常用性が

砂糖の危険性は、いろんな情報が開示されています。IIN(米国代替医療協会認定ヘルスコーチ )の専門家によると、動物実験で、砂糖はコカインの8倍も中毒性があると証明されているそう。砂糖は少量でも、ドーパミンを排出する麻薬と似た作用があるから。また、肥満の原因は「カロリーの摂りすぎではなく、砂糖」という専門家もいます。この流れだと「ただちに、砂糖をやめなければ!」と思うかもしれませんが、かえって我慢すると反動でより砂糖を欲するように。そこで、おすすめなのが「砂糖を食べない」ということではなく、「砂糖を減らす」という選択です。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

糖質制限 野菜
甘いもの 糖質制限
糖質制限
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する