バターの代わりに!手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜

PIXTA

バターの代わりに!手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜

スイーツを手作りしたとき、使用するバターや油の量に愕然とすることはないだろうか? 作ったはいいが、罪悪感から食べるのを躊躇したり、食べてもカロリーのことが頭をよぎっては、せっかくの味も台無しだ。

スーパーの野菜売り場にある下記のような食材を使うと、焼き菓子をしっとりさせたり、栄養価、食感、そして何よりも風味を高めることができる。ぜひ取り入れてみて。

アボカド

手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜
(Photo by PIXTA)

不飽和脂肪酸を豊富に含むアボガドをつぶし、オイルやショートニングのかわりに焼き菓子に加えてみよう。

カボチャ

バターの代わりに!手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜
(Photo by PIXTA)

日本産のもの。栄養のある皮はむかずに種を取り、角切りにしたものを蒸した後、ピューレにしてマフィンやケーキに混ぜてしっとりとさせ、甘みやベータカロチンを加えよう。季節のパイには、西洋カボチャのかわりに栄養豊富な日本産のカボチャを使おう。

さつまいも

バターの代わりに!手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜
(Photo by PIXTA)

ベータカロチンが豊富に含まれる根菜であるさつまいもを蒸してピューレにし、パン、ケーキ、クッキー、パイに自然な甘みと色をつけよう。レシピの中の大部分の砂糖やショートニングのかわりに使うことができる。

ズッキーニ

バターの代わりに!手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜
(Photo by PIXTA)

何にでも使えるこの野菜をすりおろし、パン、ケーキ、クッキーに入れ、しっとりさせたり、野菜の食感やビタミンCを加えたりしよう。焼き菓子作りをするときには、濃厚なショートニングのかわりに用いよう。

ビーツ

バターの代わりに!手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜
(Photo by PIXTA)

新鮮なビーツをブラウニーやレッドベルベットケーキに混ぜ込むと、カラフルな色合いと甘みが加わる。

西洋カボチャ

バターの代わりに!手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜
(Photo by PIXTA)

抗酸化作用が豊富な缶詰のカボチャ(パンプキンペースト)を使って食物繊維やベータカロチンを増やし、ケーキ、クッキー、マフィンなどをしっとりさせ、風味、色、甘みを強めよう。

Text by Candice Kumai
Translation by Yuko Altwasser
yoga Journal日本版Vol.45掲載

All photosこの記事の写真一覧

手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜
バターの代わりに!手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜
バターの代わりに!手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜
バターの代わりに!手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜
バターの代わりに!手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜
バターの代わりに!手作りスイーツをしっとり仕上げる6つの野菜
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する