ヨガスタジオで迷う「どこにマットを敷く?」

PIXTA

ヨガスタジオで迷う「どこにマットを敷く?」

伊藤香奈
伊藤香奈
2018-10-12

はじめてのヨガスタジオでの体験レッスン。更衣室の荷物の場所や、更衣室からスタジオに持っていくべきものなど、不安がたくさんです。そして、もっともハードルが高いことのひとつが「どこに自分のマットを敷いたらいいの?」ではないでしょうか。ヨガ初心者さん向けのスタジオでのポジションどり、教えます!

スタジオの隅っこは逆にハードル高め!

はじめてのスタジオだと、なにもかも勝手がわからなくて気を使いますよね。遠慮してなるべく端っこに陣取りたいと思っていても、すでにそこにはスタジオベテラン勢の姿が!とはいえ先生の目の前も緊張する…。そんな時、ヨガも初めて、そのスタジオも初めての場合、あまり端っこに行きすぎても逆にリラックスできないこともあるのでオススメしません。例えば、部屋の端によくあるマット棚の近くに自分の場所を確保した場合。レッスン終わりには、誰よりも早くマットを拭いて場所を開けないと、後からマットをしまいにくる人の波に押されてしまいます。また、先生に向かって右端、または左端もやっかいです。右端にある場合、右を向くポーズをすると、マネできる人が目の前にいないので、自分があっているか不安になる可能性があります。さらに、背中側全員の視線を浴びているようで緊張してしまうこともあるでしょう。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する