9月4日から9月16日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

MAI TSURUMOTO

9月4日から9月16日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

湯浅香子
湯浅香子
2018-09-04

9月4日から9月16日までは「赤い月の13日間」

黄色い戦士 の13日間はいかがだったでしょうか ?何かにチャレンジすると良いという事をお伝えしておりましたが 大胆に行動してみることはできましたでしょうか?さて今日9月4日から9月16日までの 13日間は赤い月の13日間ということになります 。

マヤ暦
(Illustration by MAI TSURUMOTO)

赤い月には「水の力」「普遍的な」「清める・浄化 」「新しい流れ」などというキーワードがあります。この13日間は自分自身にしっかり目を向け大切なものは何かということを見極めましょう。そして新しい流れを作り出しましょう。

今日からは260日のツォルキンを52日間ずつ五つに分けた第5の城に入ります。ここはマトリックスというところで第一の城の時に撒いた種から実ったものを刈り取り終えて 整理し 次の新しい10月26日からの 新しく始まる260日のリスタートに備える期間です。そしてマヤ暦でいうと感動のクライマックスの52日間ということになります。その52日間はさらに13日ごとに四つに分かれています。その初めの13日間が今日からの赤い月の13日間ということになります。

赤い月には「浄化する」というエネルギーが流れていますので、これまでの自分の固執した考えやマイナスな感情などをキレイさっぱり手放す事ができればいいなと思います。それからあなたの意図と動機の純度をすごく問われる13日間ということになります。 ぜひ心をクリアにして過ごしてくださいね!

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

船のポーズ
マヤ暦
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する