「狂ったように泣いていた」パニック障害だったケンダル・ジェンナーを救ったもの

Getty Images

「狂ったように泣いていた」パニック障害だったケンダル・ジェンナーを救ったもの

長坂陽子
長坂陽子
2018-08-06

人前に立つことには慣れているように見えるセレブたち。実は不安に苦しんでいるセレブたちも。ケンダル・ジェンナーはヨガで解消しているそう。

意外にも多いパニック障害経験者

多くのブランドのランウェイやキャンペーンに引っ張りダコのスーパーモデル、ケンダル・ジェンナー。実は不安に苦しみ、パニック障害になってしまったこともあるそう。「夜中にパニックで目が覚めたこともある。完全なパニック障害よね。ベッドから出て歩き回っていたわ。狂ったようになって泣いてしまった」。実はこのようなパニック障害に苦しんでいるセレブは意外に多い。モデルのベラ・ハディッド、セレーナ・ゴメス、シンガーのエリー・ゴールディングもパニック障害を経験、今も苦しむことがあると語っている。

心と体を支えるヨガ

ケンダルをパニックや不安から助けてくれたのはヨガ。ヨガと深呼吸をすることで落ち着きを取り戻せたそう。「不安はメンタルな問題。だから心をどこか他のところに持って行くことで不安になるのを防いだの」
ちなみにエクササイズとしてもヨガにはまっているというケンダル。「汗をたくさんかくとワークアウトをきちんとしたと言う気分になるの。だから今一番好きなエクササイズはホットヨガね」と語っている。スーパーモデルのメンタルとボディを支えるヨガ。ケンダルほどではなくても仕事や試験で不安になることは私たちにもあるはず。そんなときはケンダルのようにヨガの呼吸法を試してみて。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する