ランニング前ヨガ|ランナーの脚運びを安定させる「ランジのポーズ」

YJ

ランニング前ヨガ|ランナーの脚運びを安定させる「ランジのポーズ」

引き上げ・蹴り出し・曲げ伸ばし...ランナーの3つの動きを正しく行うには、可動域UPと体幹トレーニングが大切。ランヨガ講師の伊藤ゆり先生に、両方をまとめて鍛えるワークを教えてもらいました。

脚運びを安定させる「ランジのポーズ」

脚の引き上げ・蹴り出し・曲げ伸ばしなど、まっすぐな脚運びを実現する、ランと同じ筋肉を刺激。体幹を整えながら、骨盤まわりの安定感もUPさせます。

HOW TO

1.前屈の姿勢から右足を大きく後ろに引いて膝を伸ばし、つま先を床につける。左膝は90度に曲げて。

ランジのポーズ

2.手の指を床につけたまま、足を入れ替えるようにジャンプ! 着地後は姿勢を整え、左右で5セット行う。

ランジのポーズ

POINT
ジャンプの最中~着地後も骨盤を傾けないこと。体幹を意識して行う。

ランジのポーズ

これでもOK
手の横まで足がジャンプできなかったら手を使って修正OK。繰り返すことで、ランに必要な脚の引き上げ力をGETして。

ランジのポーズ

教えてくれたのは...伊藤ゆりさん

ヨガ講師として活躍しながら、ジョギングインストラクターの資格を活かして「ランヨガ」を指導。月間走行距離はときに200㎞超え&60㎞のウルトラマラソンへの参加経験も有り。

教わったのは...伊藤ニーナさん

2011年GINGERスターオーディションモデル分門にてグランプリを受賞。「GINGER」(幻冬舎)、「CLASSY.」(光文社)など様々な雑誌で活躍中。「TOKYO GIRLS COLLECTION」など大型ファッションイベントにも多数出演している。

Instagram⇒@ninaitoh

Model by Nina Ito
Hair&make-up by Kazumi Kikuchi (P-cott)
Text by Nobuko Okamoto

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ランジのポーズ
ランジのポーズ
ランジのポーズ
ランジのポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する