美姿勢の要「骨盤」を正しい位置に戻す!コア筋を意識的に使う骨盤スイングエクササイズ

Shoko Matsuhashi

美姿勢の要「骨盤」を正しい位置に戻す!コア筋を意識的に使う骨盤スイングエクササイズ

骨盤は日常的に意識して動かすことも少なく、動かし方が分からない人も多いはず。しっかりと感覚をつかむことで、自分の中心がわかるようになり、ヨガが上達しますよ。普段骨盤が後ろに傾いている人は、前に傾ける意識を持つことで姿勢も整います。パーソナルトレーナー池澤智先生のメソッドを試してみて!

骨盤スイングで骨盤の安定をつくる

体軸のベースとなるのは上半身を支える骨盤。骨盤は後傾せず、しっかりと立たせることが土台の安定につながります。まずはコア筋を意識的に使って骨盤を動かすエクササイズです。

HOW TO

1.両足を腰幅より広めに開いて立ち、膝を軽く曲げる。両手は腰にそえる。

メロディー洋子さんが
Photo by Shoko Matsuhashi

2.ゆっくりと吸いながら骨盤を前傾させ、吐きながら後傾させる。この前後スイングを20回繰り返す。

メロディー洋子さん
Photo by Shoko Matsuhashi

POINT

スイングするとき、膝の位置がつられて動かないように固定し、骨盤だけを前後に動かすこと。下腹部で骨盤を動かす意識も大切。

できる人は

右の骨盤だけを前に出して戻し、左だけ前に出して戻す方法も効果的。左右20往回。

メロディー洋子さん
Photo by Shoko Matsuhashi
メロディー洋子さん
Photo by Shoko Matsuhashi

教えてくれたのは...池澤 智先生

「トータル・ワークアウト」代表取締役社長、兼パーソナル・トレーナー。有名人や2012 ~ 2016ミス・ユニバース・ジャパン、2016ミス・アース・ジャパンの公式トレーナーとして、ファイナリストのボディメイクを指導。

モデルを務めたのは…メロディー洋子さん

アメリカ・カリフォルニア州出身の人気モデル。多数のファッション誌、広告、ショーなどで幅広く活躍するTOPモデル。ARTISTIC & CO.のイメージモデル。アジア圏で放送中の「Sens Asia」にも出演中!ヨガ歴9年と熱心なヨギでもある。特技は逆転ポーズ。

Photos by Shoko Matsuhashi
Hair&make-up by Kousuke Hori(+nine)
Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.49掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

メロディー洋子さんが
メロディー洋子さん
メロディー洋子さん
メロディー洋子さん
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する