「私の人生なんて」とヤケになったら。生きるのがラクになる「3つのものさし」

Getty Images

「私の人生なんて」とヤケになったら。生きるのがラクになる「3つのものさし」

伊藤香奈
伊藤香奈
2018-06-07

「人生山あり谷あり」「いい時もあれば悪い時もある」と言ったように、人生に波があるということは、なんとなくわかっている。でも「今がどこなの?これからどうなるの?」といったところまで読んで生きている人は、少ないかもしれませんね。今の状態を知り、迷わず人生を進んでいくにはどうしたらいいのでしょうか?

「良い」「悪い」と分別しない

「人生山あり谷あり」と言った人が誰かは知らないけど、きっとその人は、山が良くて谷が悪い、という意味で使ったのではないでしょう。高いところは見晴らしも良いし気持ちがいい。でも山の天気は変わりやすかったり、高くなるほど空気が薄くなったりと、別の一面もある。谷も同じこと。上下や、良し悪しではなく、山という状態もあれば、谷という状態もある。すべてが自然の一部。ただそれだけなんです。私たちがやるべきことは、今の現在位置が山なのか谷なのかを知り、それに順応するように準備をして進んでいく。それだけ。現在位置を分別したり、ジャッジをくだすことではないんですね。そして、どこにいても自然の一部、人生の一部であることも、忘れないで。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する