43歳になったケイティ・ホームズが「ノーメイクでも不安にはならない」と語る理由

Getty Images

43歳になったケイティ・ホームズが「ノーメイクでも不安にはならない」と語る理由

長坂陽子
長坂陽子
2022-04-29

俳優として活躍しつつ、プライベートではママとしての顔も持つケイティ・ホームズ。今年44歳になる。年齢と美は関係がないとはいえこの年齢になるとところどころ疲れが出てきてしまうもの。そんな中、常に明るくイキイキとしたケイティの美貌はアメリカ女性たちの憧れの的。その彼女が雑誌のインタビューで具体的なお手入れ方法について明かし、注目を集めている。

感謝の気持ちを持って年齢を受け入れている

ブランドもののコスメより、ドクターズコスメが好きだというケイティ。特にバーバラ・シュトルム医師が開発、自身の名前をつけた「Dr. Barbara Sturm」というラインを愛用しているそう。このコスメは保湿とアンチエイジングに特に焦点を当てつつ、地球環境や肌に有害な成分は使わないで開発していることで有名。ちょっと高めではあるけれど確実に効果のあるドクターズコスメの1つとしてケイティ世代の女性たちから支持を得ている。日本でも輸入コスメサイトなどで入手可能なので、興味がある人は検索してみて。

とはいえケイティが必死になって年齢に抗っているわけではない。ケイティ曰く「私は感謝の気持ちを持って年齢を受け入れている。ノーメイクでも不安にはならない。喜びや楽しみは自分の中から作られるものなの」。気持ちよく毎日を過ごすために体調管理も怠らない。水をたくさん飲む、野菜を積極的に食べるなどベーシックなことを心がけているそう。その上でコスメをプラスするのがケイティのポリシー。お手入れ法は「朝と夜の洗顔は欠かさない。それから化粧水と乳液でしっかり保湿する」とシンプル。そして「家から出るときには絶対に日焼けどめとリップグロスを塗る」。リップグロスは保湿もできるものを選んでいるそう。

ケイティ・ホームズ
1998年に放送を開始したテレビシリーズ『ドーソンズ・クリーク』にも出演(当時20歳)。アメリカ合衆国のティーンの間で人気を博した。photo by Getty Images

ちなみにケイティのヘアスタイリストとメイクアップアーティストは「ケイティはどんな時にも私たちのアドバイスやビジョンを取り入れてくれる。3人でメイクやヘアを完成させていくんだ」と語っている。年齢を重ねると良くも悪くも自分のスタイルが固まってきて、冒険することが少なくなりがち。人の意見に対してオープンなケイティの姿勢も、彼女の美の鍵かも。

AUTHOR

長坂陽子

長坂陽子

ライター&翻訳者。ハリウッド女優、シンガーからロイヤルファミリー、アメリカ政治界注目の女性政治家まで世界のセレブの動向を追う。女性をエンパワメントしてくれるセレブが特に好き。著書に「Be yourself あなたのままでいられる80の言葉」(メディアソフト)など。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ケイティ・ホームズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する