むくみ解消!自宅でできるふくらはぎマッサージでリンパを押し流そう

Getty Images

むくみ解消!自宅でできるふくらはぎマッサージでリンパを押し流そう

リンパとは、体内の老廃物を受け取る排水管のようなもの。「筋肉が固まると筋肉の下にある血液やリンパの流れは停滞。体内に老廃物や疲労物質を溜まりやすくなります」と話すのは、美容教育指導家の井上慧子先生。足は特に、老廃物や疲労物質が溜まりやすい箇所。リンパを押し流して、むくみや冷えの原因を解消しましょう!ふくらはぎマッサージの方法を、井上慧子先生に教えていただきました。

足先の冷えの原因は、血液やリンパの流れの滞りです。足首から膝裏にかけてのリンパを刺激することで、血液を心臓に送り返す働きを強化。血行を促進し、末端冷え症の緩和を目指します。

マッサージする場所を確認しよう

リンパマッサージ
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

「血液やリンパの流れが滞りやすい、足首からふくらはぎ。筋肉をやわらかくほぐして、血液が心臓に戻る機能を活性化。冷えの原因となる血行不良を改善させます」(井上先生)

HOW TO

1.膝裏のつまりをほぐし血流をスムーズに

リンパマッサージ
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

足先から膝までのリンパ管が集まる膝裏リンパ節の滞りを解消しておく。両手の四指を使って、「押して離す」の動きを繰り返す。3~6回。

2.足首から膝に向けて擦り上げる

リンパマッサージ
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

ふくらはぎ全体を両手でつかみ、足首から膝裏のリンパに向かって流すようにまんべんなくマッサージ。すね側も同様に行う。3~6回。

3.ふくらはぎから膝裏にかけて押して離す

リンパマッサージ
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

ふくらはぎの裏側を両手の四指でつかむようにしてはさみ、「押して離す」の動きを繰り返す。下から上に向かって、膝裏までゆっくり行う。3~6回。

4.アキレス腱周辺を指でつまみほぐす

リンパマッサージ
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

親指と四指ではさみ、つまむようにしてほぐす。痛くない程度に。指が2㎝以上入らない人は、むくみやコレステロール過多の傾向が。3~6回。

5.ふくらはぎまわりをもみほぐす

リンパマッサージ
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

片手の親指と四指で、ふくらはぎをつかむ。「押して離す」の動きで、ゆっくりともみほぐしながらリンパを刺激。すね側も同様に行う。3~6回。

6.足首からふくらはぎまで擦り上げる

リンパマッサージ
(Photo by NOBUHIRO MIYOSHI)

手は人差し指と親指でチョキの形をつくり、足首のリンパが流れるように、ふくらはぎまで擦り上げる。すね側も同様に行う。3~6回。

教えてくれたのは…井上慧子先生

(株)ピー・エス・インターナショナル取締役。美容教育指導家。フィトアロマ、形態学、東洋医学、アーユルヴェーダを研究し、女性に共通する悩みを根本から解決するエステティックメニューをプロデュースしている。

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Text by Chisato Egawa
yoga Journal日本版Vol.39掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

リンパマッサージ
リンパマッサージ
リンパマッサージ
リンパマッサージ
リンパマッサージ
リンパマッサージ
リンパマッサージ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する