生理を整え心を安定させる!スパイスたっぷりダルスープ|アーユルヴェーディックレシピ

Hirohiko Taniguchi

生理を整え心を安定させる!スパイスたっぷりダルスープ|アーユルヴェーディックレシピ

消化作用と抗酸化作用に優れ、新陳代謝を促すターメリックや、食欲をアップさせるクミン、胃腸の働きと水分代謝を活発にするコリアンダーなどをたっぷり使ったダルスープのレシピをご紹介。「食べる薬」スパイスを使って、体と心を整えよう。

材料(2人分)

  • イエロームングダル…1/2カップ
  • トマト…1 /2個
  • ショウガ…小さじ1
  • クミンシード…小さじ1
  • ターメリック…小さじ2/3 
  • コリアンダーパウダー…小さじ1 
  • ヒング…少々 
  • ローリエ…1枚
  • 鷹の爪…1本 
  • 菜種油…大さじ1と1/2 
  • 塩…小さじ2/3

作り方

  1. イエロームングダルを洗い、一晩水につける。
  2. 1と水1ℓを鍋に入れて火にかけ、沸騰したらターメリックを加える。アクを取り、弱火で約20〜30分間、豆が完全に溶けるまで煮る。
  3. みじん切りにしたトマトと塩を加えて5分煮る。
  4. フライパンに菜種油を入れて熱し、みじん切りにしたショウガ、鷹の爪、ローリエ、クミンシードを入れて炒め、香りが出てきたらコリアンダーパウダー、ヒングを入れて素早く炒め、3に入れる。
  5. 器に盛り、好みでみじん切りしたフレッシュコリアンダーを散らす。

教えてくれたのは…村田由恵さん

25年前からマクロビオテックを始める。中野の菜食料理店「ゴーヴィンダズ」元オーナー。著書はに『食べるヨガ(改訂版)今日からはじめる菜食レシピ48』(バクティヴェーダンタ出版)がある。

https://yamunadesu.exblog.jp/

Photo by Hirohiko Taniguchi (D-CORD)
Text by Ai Kitabayashi
yoga Journal日本版Vol.34掲載

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する