夜の球場でヨガしよう!「YOGA in 東京ドーム」講師はケン・ハラクマ【5/14開催】

東京ドーム

夜の球場でヨガしよう!「YOGA in 東京ドーム」講師はケン・ハラクマ【5/14開催】

東京ドームで夜ヨガしませんか? 講師は日本を代表するヨガ指導者ケン・ハラクマ先生。年に一度、一夜限りのスペシャルヨガイベントです。

年に一度のスペシャルイベント!2018年の講師はケン・ハラクマ先生

東京ドーム
東京ドーム

スポーツクラブJexarを運営する株式会社ジェイアール東日本スポーツが主催する、東京ドームでの1000人規模のヨガイベント。2016年から始まり、3回目となる今回は、日本を代表するヨガ指導者ケン・ハラクマ先生が努めます。東京ドームのグラウンドで約1000人の参加者と一緒に行う「本物のヨガ」体験。初心者も経験者も、ぜひご参加ください!

講師プロフィール ケン・ハラクマ先生

ケンハラクマ
ケン・ハラクマ先生

IYCインターナショナルヨガセンター代表、アシュタンガヨガジャパン(Ashtanga Yoga Japan)主宰、日本アシュタンガヨガ研究所(Japan Ashtanga Yoga Research Institute)所長。RYT(全米ヨガアライアンス)正式認定講師。一般社団法人アスリートヨガ事務局代表理事・一般社団法人ヨギーズフードマイスター協会理事。国際ホリスティックセラピー協会理事・ヨガ安全指導員特別パートナー講師。

アシュタンガヨガの創始者 シュリ・K・パタビジョイス氏より日本人初のアシュタンガヨガ正式指導資格者として直接認定を受ける。日本中にヨガを広め、現在では日本を代表するヨガの第一人者として、アシュタンガヨガを中心に国内外にて幅広いヨガの指導とワークショップを行うほか、合宿・指導者養成や、メディア・教育・各種企業へのヨガコンサルティングなど、健全なヨガの普及活動に努め、常に日本のヨガ界を牽引し続けている。著書に『ヨガから始まる』(朝日出版)、『ココロヨガ』(セブン&アイ出版)、『ヨガライフ』『ヨガを伝える』(春秋社)他多数。2014年12月号『ヨガジャーナル日本版』カバーを飾る。www.iyc.jp/kenharakuma

タイ古式マッサージ指導資格、レイキ療法マスター資格、スポーツ整体師資格。

フィットネスクラブJexer(ジェクサー)とは

ジェクサ―・フィットネスクラブやジェクサー・リフレッシュスタジオsopra等、からだとココロの健康づくりの場として様々な運動施設をJR東日本の駅の近くに展開。2018年2月に「ジェクサー・リフレッシュスタジオsopraシャポー船橋店」2018年3月に「ジェクサー・フィットネス&スパ浦和」、2017年4月に「ジェクサー・プラチナジム コトニアガーデン新川崎店」を開業しました。Jexerホームページ http://www.jexer.jp/

イベントについて

東京ドーム
前回開催時の様子

【日時】2018年5月14日(月)20:00イベント開始(開場19:00、閉場21:30)

【場所】東京ドーム(東京都文京区後楽1-3-61)

【集合場所】19:00から、22ゲートより入場いただけます。

【定員】1800名

【参加費】1,080円(税込)

【申込方法】下記よりお申し込みください。

 http://www.jexer.jp/fitness/campaign/yoga/

※お申し込みの際には、Peatixのご登録が必要となります。

※定員に達し次第受付終了となります。

【受付期間】2018年4月9日(月)~5月14日(月)19:15まで

【持ち物】ヨガマットやビニールシート、バスタオル等

※更衣室はありませんので、動きやすい服装でお越しください。

【特典】イベント参加者にはスパ ラクーア入館料割引券をプレゼント。※スパ ラクーア入館料割引券は5月14日(月)当日のみ有効 ※退場時に配布します。

【参加条件】

・写真等の撮影、SNS投稿に同意いただける方となります。

・16歳以上の方。参加者が未成年者の場合は、申込時、保護者の方の同意が必要です。

【備考】

・ヨガプログラム実施前19:00~20:00は、グラウンド内で写真撮影等をお楽しみいただけます。

・ネックレスやピアス等、アクセサリー類は東京ドーム入場時に外してご参加ください。

・貴重品のお預かりはできません。ご自身で管理ください。

・申込時、注意事項をよくご確認のうえ、お申込みをお願いいたします。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ケンハラクマ
東京ドーム
東京ドーム
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する