【40歳からのブルドッグ顔対策】垂れた頬を持ち上げる!絶対誰にも見せられない顔ヨガ

Adobe Stock

【40歳からのブルドッグ顔対策】垂れた頬を持ち上げる!絶対誰にも見せられない顔ヨガ

マスクを外した時、自分の顔の変化にハッとしたことはありませんか?特に40歳を過ぎると、顔の筋肉も下がりがちに…。完全にブルドッグ顔になってしまう前に、今日から顔ヨガを始めてみませんか?

40歳から要注意!「ブルドッグ顔」とは

くしゃっとシワが多くて愛嬌たっぷりの顔をしたブルドッグ。だけど女性としては、顔のお肉が重力に負けた「ブルドッグ顔」になるのは避けたいところです。ところが40歳を過ぎた頃から、フェイスラインがぼんやりしてきたり、ほうれい線や顔全体のたるみが現れやすくなってきます。こうなると年齢以上に老けた印象になってしまうことも…。

垂れ顔
マスクを外した顔にドキッ! illustration by 写真AC

ブルドッグ顔の原因は?

大きな原因として考えられるのが「顔の筋肉の衰え」です。40代になるとホルモンバランスの変化によって筋肉が働きにくくなり始めます。その上マスク生活でしゃべったり笑ったりする機会が減り、顔の表情を作る筋肉である「表情筋」の出番が激減。特にメイクをする時にチークをのせる頬のあたりの筋肉が衰えると、一気に老け顔に!

マスク女性
マスク生活で表情筋の出番が激減…。 illustration by 写真AC

ブルドッグ顔対策を始めよう

顔の印象を左右する頬の筋肉は、他の筋肉と同様使わないと衰えてしまいます。皮膚の土台である筋肉が働かなくなると皮膚も垂れ下がり、たるみやほうれい線が目立つブルドッグ顔にまっしぐら…。でも、安心してください!筋肉はいつからでも鍛えなおすことが可能です。さっそく今日から意識的に頬を持ち上げ、筋肉を働かせていきましょう。

上げ顔
今日から脱ブルドッグ顔! illustration by 写真AC

 

垂れた頬を持ち上げる!絶対誰にも見せられない顔ヨガ

今回は頬の筋肉をキュッと持ち上げる顔ヨガをご紹介します。とっても効果的なのですが、かなりの変顔になるので人に見られないところで行うのをお勧めします!

やり方

1.正面を向いたまま、視線を上に向ける

上
目を上に引き上げるつもりで

2.口を縦長に開く

口
顔のシワを引き伸ばします

3.頬を上に持ち上げる

変
チークをのせる頬の部分にしっかり意識を向けて

×NG:目が頬に近づく/◎OK:目も頬も上に引き上げる

4.最後はにっこり笑顔!

笑顔
笑顔で顔全体をリフトアップ

▼動きを動画でチェック▼

 

AUTHOR

のぐちかなこ

のぐちかなこ

専業主婦からヨガ講師へ。大手ヨガスクールにて全米ヨガアライアンスの講義 (RYT200/RPYT85)及びヨガレッスンを年間1,000時間以上担当。2018年に独立し〈あんどYOGA〉を立ち上げる。現在もヨガインストラクターの養成に携わりながら、特に産前産後に関するヨガや新米ヨガインストラクターサポートに力を注いでいる。オンライン講座も多数開催中。プライベートでは三姉妹の母。あだ名はかーちゃん。Instagram:@kaacyan123

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

垂れ顔
マスク女性
上げ顔
上
口
変
笑顔
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する