スーパーフードの専門家監修の栄養がギュッと詰まったスムージーを自宅で簡単に楽しめる「ネスキーノ」

nesQino

スーパーフードの専門家監修の栄養がギュッと詰まったスムージーを自宅で簡単に楽しめる「ネスキーノ」

林ゆり
林ゆり
2021-08-26

食物繊維がたくさん摂れると人気のスムージー。好みのレシピにアレンジできるのも魅力ですが、毎朝作るのが大変ですよね。そんな時に便利なのが、新感覚スムージー「ネスキーノ」。昨年12月の発売以来、注目を集めています。

スーパーフードの入ったスムージー「ネスキーノ」とは

タイムレス

nesQino(ネスキーノ)」は、ネスレ日本株式会社と株式会社ファンケルがタッグを組んで、2020年12月に発売されました。スーパーフードが入ったスムージーで、保存料や香料、着色料、甘味料は無添加。余計なものは配合せず、スーパーフードがプラスされているなんて、気になりますよね。

スーパーフードは、1980年代にアメリカの医師らが提唱し、2000年代に入って広く注目されるようになりました。栄養価が高く、健康に役立つ食品と定義づけられています。ネスキーノは、ネスレの有するグローバルな調達力によって、世界各地から厳選した6種類のスーパーフードが使われています。スーパーフードを取り入れたいけれど普段から摂取するのは難しいと思われがちですが、ネスキーノなら手軽なスムージーとして取り入れられるのでオススメです。

世界的に著名なシェフ監修で18通りのおいしさを

タイムレス
スーパーフード サッシェ

体にいいとわかっていても、おいしくなければ続けられませんよね。ネスキーノでは、プラントベースシェフでスーパーフードの専門家であるアディナ・ニモロー氏が監修しています。「スーパーフードは、栄養がぎゅっとつまった野菜や果物のスター素材」と話すアディナさん。ハリウッドスターやNFL(プロアメリカンフットボールリーグ)選手のプライベートシェフを歴任するなど、スターに向けてメニューを考案していたアディナさんのレシピが、スムージーで手軽にいただけます。

ベース
ベース サッシェ

スーパーフード サッシェが6種類、ベース サッシェが3種類あり、好みに合わせて選ぶことができ、その日の気分で18通りのおいしさが楽しめます。また、すべてのスーパーフード サッシェにはビフィズス菌が入っていて、水を加えることで休眠状態からアクティブ状態に戻るそう。
作り方は簡単。手軽にスムージーを作ることができるのが、「ネスキーノ」専用のブレンダー「Q-cup」です。使い方は、とてもシンプル。内側のあるラインまで水を入れ、ベースとスーパーフードのサッシェをそれぞれひとつずつ選んで入れます。あとは蓋をして、スイッチを入れるだけ。約2分でスムージーのできあがりです。その間に、準備などができるので、忙しい朝の時短にもなりますよ。しかも、よりふわっとした食感に仕上がり、口当たりがなめらかで、おいしさが増したように感じました。シェイクしている間、放置できるというのがこれほど手軽だとはと、改めて感じました。シンプルな設計で、お手入れが簡単なのも助かります。

計量の手間もなく手軽で便利です。これで、いつでも手軽にスーパーフードをチャージできますね。

nesQino(ネスキーノ)

※ネスレ通販オンラインショップおよびファンケルの通信販売「ファンケルオンライン」より、専用コースで申し込みできます。
ネスレ通販オンラインショップ
ファンケル通信販売「ファンケルオンライン」

AUTHOR

林ゆり

林ゆり

ブランド研究家/ロハスジャーナリスト。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

タイムレス
タイムレス
ベース
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する