Sayaの星占い【2021年上半期の運勢まとめ】みずがめ座が持つ世界観と性質、半年間の運勢は?

maegamimami

Sayaの星占い【2021年上半期の運勢まとめ】みずがめ座が持つ世界観と性質、半年間の運勢は?

Saya
Saya
2021-01-24

ヨガジャーナルオンラインで毎月1日に配信し、当たると話題!アストロロジー・ライターSayaさん×イラストレーターmaegamimamiさんによる月間12星座占い「マインドフルネス占星術」。星のようすを知ることで過去や未来の不安や心配に心捉われず、今起きていることを冷静に見つめられる「マインドフルネスな占い」。各星座が持つ世界観や性質、また2021年上半期の運勢をアストロロジー・ライターSayaさんが教えてくれました。各星座の世界観を忠実に再現したイラストレーターmaegamimamiさんによるイラストにもご注目ください。

広告

みずがめ座の世界観

ひとつ前のやぎ座で形作られた堅牢な城や城壁、時には登った山までもブルドーザーで壊して、平らにする。そんなエキセントリックさがあるのがみずがめ座の世界。みずがめ座生まれのあなたは、ひとつの組織に属するより、独立した個人として、緩やかに他者とネットワークを作るのを好みそう。コンピュータやインターネットなどのITの世界はみずがめ座が象徴すると言われますが、現在のソーシャルディスタンスやダイバーシティの風潮も、みずがめ座には違和感がないはず。もたれあうことなく、お互いにリスペクトできる関係を作ります。

マインドフルネス占星術
maegamimami

2021年のみずがめ座のあなた

2020年の年末に現実化とルールの星・土星と拡大と保護の星・木星がみずがめ座にやってきました。2021年は、あなたにとってはチャンスも責任もある主役運と言えます。とは言え、みずがめ座は、もともと集団への所属を嫌い、個人として生きたいと願うタイプ。自分が考えながら実践してきたことが世の中の王道やルールになることに若干の違和感や戸惑いはあるかも。でも、リーダーとなることはどんな場面でも求められそうなので、蓄えてきた知恵を惜しみなくシェアして、困っている人を助けていきたいですね。5月14日から7月28日にかけては木星が頭上を去りますが、豊かさの流れが到来。金運も出会い運もアップしそう。望んでいるようなご縁が向こうからやってくる予感。いつものクールな顔をやめて、がんばっている素顔を見せてみると、さらにファンが増えそう。

マインドフルネス占星術とは?

アストロロジー・ライターSayaさん×イラストレーターmaegamimamiさんによる月間12星座占い「マインドフルネス占星術」。星のようすを知ることで過去や未来の不安や心配に心捉われず、今起きていることを冷静に見つめられる「マインドフルネスな占い」。ヨガジャーナルオンライン公式サイト、公式LINEで毎月1日に好評配信中。

マインドフルネス占星術
maegamimami

占い・文/Saya
アストロロジー・ライター。東京出身。早稲田大学卒業後、ライフスタイルの編集者を経て、アストロロジー・ライターに。「エル・オンライン」、「LEEweb」の星占いも好評。現在は、京都で夫と二人で暮らし、晴耕雨読の日々。新刊、『星を味方につける生き方、暮らし方〜不安な時代に翻弄されずに私を生きる〜』(1540円/集英社)が好評発売中。

イラスト/maegamimami

maegamimami
maegamimami

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

広告

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

マインドフルネス占星術
マインドフルネス占星術
maegamimami