Sayaの星占い【2021年上半期の運勢まとめ】おひつじ座が持つ世界観と性質、半年間の運勢は?

maegamimami

Sayaの星占い【2021年上半期の運勢まとめ】おひつじ座が持つ世界観と性質、半年間の運勢は?

Saya
Saya
2021-01-24

ヨガジャーナルオンラインで毎月1日に配信し、当たると話題!アストロロジー・ライターSayaさん×イラストレーターmaegamimamiさんによる月間12星座占い「マインドフルネス占星術」。星のようすを知ることで過去や未来の不安や心配に心捉われず、今起きていることを冷静に見つめられる「マインドフルネスな占い」。各星座が持つ世界観や性質、また2021年上半期の運勢をアストロロジー・ライターSayaさんが教えてくれました。各星座の世界観を忠実に再現したイラストレーターmaegamimamiさんによるイラストにもご注目ください。

おひつじ座の世界観

ひとつ前のうお座が象徴する海から上がったおひつじ座の世界は、まるでプリミティヴなサバンナ。おひつじ座生まれにとっての人生は、照りつける太陽のもと、生まれたままの姿で何も持たずに、野生動物の群れに放り込まれているような感覚がありそうです。生きるか死ぬかのサバイバルの中で戦う、戦士のような態度で、厳しい状況でも強く生き抜こうとするでしょう。権威からの押しつけを嫌い、自分らしさやアイデンティティを模索しながら、人生を送ります。

マインドフルネス占星術
maegamimami

2021年のおひつじ座のあなた

2020年の6月28日から1月7日まで、守護星の行動や戦いの星・火星がおひつじ座に滞在。自分らしくありたい気持ちが高まっていました。社会生活を象徴する領域には星が集合し、権威に支配されていると感じたのでは。そのために、ますます強くあろうとし、戦ってしまうところも。でも、2021年はそういった権威の手が緩まります。あなたも下手に刃向かうより、離れる選択をするはず。仲間との横のつながりの中で生きていきたい、その想いを大切にしたいですね。5月14日から7月28日にかけては、拡大と保護の星・木星の影響で、同情心も高まります。ボランティア活動をしたり、寄付をしたり。社会全般に広くあなたの優しさを届けていくことで、あなた自身も心が潤ってくるはずです。

マインドフルネス占星術とは?

アストロロジー・ライターSayaさん×イラストレーターmaegamimamiさんによる月間12星座占い「マインドフルネス占星術」。星のようすを知ることで過去や未来の不安や心配に心捉われず、今起きていることを冷静に見つめられる「マインドフルネスな占い」。ヨガジャーナルオンライン公式サイト、公式LINEで毎月1日に好評配信中。

マインドフルネス占星術
maegamimami

占い・文/Saya
アストロロジー・ライター。東京出身。早稲田大学卒業後、ライフスタイルの編集者を経て、アストロロジー・ライターに。「エル・オンライン」、「LEEweb」の星占いも好評。現在は、京都で夫と二人で暮らし、晴耕雨読の日々。新刊、『星を味方につける生き方、暮らし方〜不安な時代に翻弄されずに私を生きる〜』(1540円/集英社)が好評発売中。

イラスト/maegamimami

maegamimami
maegamimami

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

マインドフルネス占星術
マインドフルネス占星術
maegamimami
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する