天秤座 12/15~12/29の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

天秤座 12/15~12/29の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-12-15

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

天秤座 10/18 – 11/15

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

天秤座
天秤座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

12月15日は蠍座で新月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はジェーシュター(※2)、神々の長であるインドラが支配し、高貴さとパワフルさを備えたナクシャトラ、シンボルは丸い輪っかのイアリング、プライドが高く神経質、頑固で短気な面を持ちます。最年長、創設者や陰の実力者といった意味合いがあり、組織の長のような人物像、物質的な面と精神性の両方の要素を併せ持つ力強いナクシャトラです。この新月は日食でもありいつもの新月以上にパワフル、2021年に向けての大きな転換期になりそうな新月です。

15日の新月(日食)は、天秤座のあなたにとってお金やあなたの持つ才能といったハウスで起こります。このタイミングでお金のこと、資産運用や投資などの勉強を始めるのもいいでしょう。まとまった資金があるのでしたら、投資を始めてみるのも良さそう。ただ、人に任せるというやり方はおススメ出来ません、しっかりと学び、ご自分で調べて、納得したうえで始めてくださいね。

仕事に関しては、内部的なことを整えていくような運気、目立たないけど重要な役目を果たすような。あなたに任された仕事については最後まできっちりと取り組んでくださいね。誠実に取り組むことであなたのお陰でという感謝の言葉を掛けてもらえるでしょう。

恋愛に関しては、引き続き状況がつかみにくく、先行きが不透明な時ですのであまり積極的にはいかない方がいいでしょう。特に言葉によるすれ違いや思い違い、勘違いに要注意、言葉を発する前に一呼吸置いてみてください。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(ジェーシュター):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は水星、知性や理性と精神性を併せ持つ深淵なナクシャトラです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

天秤座
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する