乙女座 12/15~12/29の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

乙女座 12/15~12/29の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-12-15

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

乙女座 9/17 – 10/17

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

乙女座
乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

12月15 日は蠍座で新月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はジェーシュター(※2)、神々の長であるインドラが支配し、高貴さとパワフルさを備えたナクシャトラ、シンボルは丸い輪っかのイアリング、プライドが高く神経質、頑固で短気な面を持ちます。最年長、創設者や陰の実力者といった意味合いがあり、組織の長のような人物像、物質的な面と精神性の両方の要素を併せ持つ力強いナクシャトラです。この新月は日食でもありいつもの新月以上にパワフル、2021年に向けての大きな転換期になりそうな新月です。

15日の新月(日食)は、乙女座のあなたにとって自己表現や自助努力、集中力をあらわすハウスで起きる新月です。学んできたことや伝えていきたいことなど発信していくのにいいタイミングです。書きたい気持ち、伝えたいという気持ちが湧き上がってきそうなので、SNSやブログなどで「書きます」って宣言してみるといいかも。宣言してみることで続けていけるのではないでしょうか。

仕事に関しては引き続き目標に向けて邁進していくという時期です。責任を果たすべく、気を引き締めて取り組んでいくといいでしょう。現実化力、実現していく力が高まってきていますので、集中して取り組んでいくと目を見張るような成果があらわれてくるでしょう。

恋愛に関しては、身近にいつもいて支えてくれる人、仕事上での協力者など今までは恋愛の対象として見てなかった人に恋心をいだいてしまうような、ドキリとするような出来事がありそう。ドキッとした感情は恋愛へと向かっていきそう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(ジェーシュター):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は水星、知性や理性と精神性を併せ持つ深淵なナクシャトラです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

乙女座
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する