評価額1億ドル、米起業家が「ヨガ」と「瞑想」でビジネスを成功させた理由

YJ US

評価額1億ドル、米起業家が「ヨガ」と「瞑想」でビジネスを成功させた理由

ERIKA PRAFDER
ERIKA PRAFDER
2018-02-23

なぜヨガと瞑想によってビジネスの生産性が高まったのか

ウェブは多忙を極める1日を通して、ヨガと瞑想をひとつの手段として利用している。「瞑想ができる場所を見つけてどこでも瞑想をします。つかの間でも自分を瞑想状態に置いて、全てを白紙に戻すのです」とウェブは話す。

ウェブはまた、ポジティブ心理学と心の管理にも積極的に取り組んでいる。どちらもウェブの本のなかでは、特殊作戦部隊の訓練のなかで使われているスキルであるとされている。「自分の心の声を読み取って、自分には今目指している結果を出す能力があるのだということを言い聞かせ続けます」。

このように自分を大切にすることが、誰の目から見ても素晴らしい実業家になるのに役立った。「自分の心と体の健康に時間をかけることによって、仕事の決断も冴えきます。大切な決断をする時は必ず瞑想をして、それ以上その問題を追求しないことにしています」とウェブは語っている。

また、集中力を高めることは、指導的役割で有利な立場にいるためにも役立っている。「CEOとしての私の仕事は、経済学者のように世界を読むことです。ヨガと瞑想を行うことによって、一歩下がって、この1年間にメディアの世界に何が起きるか、そして今後5年間にアメリカ経済と投資環境がどうなるか推し量ることができるようになります。」

  • 2
  • /
  • 2

Translated by Setsuko Mori

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する