足のむくみや疲れを放置すると太りやすくなる?寝たままできる足痩せヨガ動画

Adobe Stock

足のむくみや疲れを放置すると太りやすくなる?寝たままできる足痩せヨガ動画

磯沙緒里
磯沙緒里
2020-11-02

自分の足の太さが気になってきた、足痩せしたいと思った時に、運動不足だと急にハードな運動をするのに抵抗がありますよね。今回は、そんな方でも安心してできる寝たままできる足痩せヨガをご紹介します。また、足痩せしたい方に注意してほしいポイントもお伝えします。

足痩せしたいと思ったらこれだけは心がけてほしいこと

すっきりと締まった足になりたいと思うのに、最近足の太さが気になるなんて方、冷え性の方にお勧めなのが寝る前の足痩せヨガです。1日歩いたり立ちっぱなしだったりと足を酷使して足が重だるくてパンパンでも、座りっぱなしや立ちっぱなしで同じ姿勢を長時間とっていても、そのまま放置して眠ると翌朝の自分の足が妙に太く感じることってありませんか?

むくみはその日のうちにケア

同じ姿勢を長時間とる状態が続くと体内の血流は滞り、むくみや冷えへと繋がってしまいます。むくんだ足は水分を溜め込んでいる状態にあるため、水分によってさらに冷えやすい状態。1日の終わりにヨガをしていくことで、血流が促され、むくみ対策へと繋がるだけではなく冷え対策にもなり、太りやすくなってしまいます。むくみを感じたらその日のうちに対策してあげましょう。

足の疲れをケアしてから眠る

足を酷使した日には足が疲れきっていたり、張っている感覚がありますよね。そんな時に疲れを放置して睡眠に入ると、睡眠の質は低下し、翌朝もなんだかだるい状態で目覚めてしまうことがあります。睡眠の質が低下したり睡眠不足になると、人間は空腹感を感じやすくなりついつい食べ過ぎてしまい、太りやすくなると言われています。その日の疲れもその日のうちにケアしてあげましょう。

寝たままできる足痩せヨガ動画でケアしながら脚やせを狙いましょう

1日の終わりにむくみや疲れ対策をしたくなったら、足痩せしたいと思った時にも、以下の動画をみながら一緒に動いてみましょう。寝たままでもできる簡単な内容ですので、運動不足だったりヨガ初心者でも安心して行っていただけます。むくみや疲れを感じたら日常的に行ってみてください。

ライター/磯沙緒里
ヨガインストラクター。幼少期よりバレエやマラソンに親しみ、体を使うことに関心を寄せる。学生時代にヨガに出会い、会社員生活のかたわら、国内外でさまざまなヨガを学び、本格的にその世界へと導かれてインストラクターに。現在は、スタイルに捉われずにヨガを楽しんでもらえるよう、様々なシチュエーションでのレッスンのほか、オンラインレッスンも行う。雑誌やウェブなどのヨガコンテンツ監修のほか、大規模ヨガイベントプロデュースも手がける。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

撮影協力 BAYFLOW YOGA STUDIO

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する