ウエストサイドを引き締める脂肪燃焼ポーズ【島袋聖南のくびれ復活ヨガ】

photo by Shoko Matsuhashi

ウエストサイドを引き締める脂肪燃焼ポーズ【島袋聖南のくびれ復活ヨガ】

長引く在宅生活で、脂肪を蓄えたお腹をキュッと引き締めるヨガのポーズを『ヨガジャーナル』本誌でもお馴染みの柳本和也先生監修の元、島袋聖南さんが実践。ウエストにくびれを作るパーツをダイレクトに刺激する和也先生流メソッドと聖南さんのデイリーケアで、憧れの美シルエットなウエストラインを手に入れて!

横腹を鍛えてゆるめ、横幅ワイドな寸胴体型から脱出!

運動不足や加齢により腹筋が衰えると、お腹まわりに脂肪がつきやすく、くびれのないウエストに。女性らしいシルエットを取り戻すには、日常生活で使われることが少なく、弱化しやすい脇腹の筋肉を鍛えるのが効果的です。また、筋肉を鍛えた後はストレッチを行うことも忘れずに。鍛えて硬くなった筋肉をほぐすことで柔軟性が増し、しなやかな曲線を描くウエストラインを叶えることができます。

「ウエストをねじるストレッチは、私のルーティン。椅子に座っている時に椅子の背を手でつかんで上半身をねじったり、夜寝る前にはワニのポーズでツイストしています。お腹をねじると内臓が活性化し、便秘解消に役立ちますし、お腹まわりの血行がよくなるのでムクミもとれます。腹筋を鍛えるトレーニングと合わせて行うと、より健康的なウエスト美を手に入れることができます!」(島袋聖南さん)

今回は、脇腹の腹斜筋を鍛えるサイドプランクアレンジと、聖南さんも行っているワニのポーズアレンジをご紹介します。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

photos by Shoko Matsuhashi
styling by Motoko Kawano
model by Seina Shimabukuro
hair&make-up by Kousuke Hori(+NINE)
text by Minako Noguchi

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

島袋聖南
島袋聖南
島袋聖南
島袋聖南
島袋聖南
島袋聖南
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する