9月28日から10月10日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

MAI TSURUMOTO

9月28日から10月10日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

湯浅香子
湯浅香子
2020-09-28

マヤ暦から導き出したハッピーに過ごすためのヒント。マヤ暦では、その日その日のエネルギーは13日ごとに区切られていると考えられています。「どんなことに意識すれば楽しく過ごせるの?」「おすすめのヨガポーズは?」13日ごとにお届けします!

9月28日から10月10日までは「青い夜の13日間」

昨日までの白い犬の13日間はいかがでしたか?信頼関係を築くことは出来ましたか?

9月28日から10月10日までの13日間は青い夜の13日間です。

マヤ暦
illustration by MAI TSURUMOTO

青い夜には豊かさの力、夢見る、直観、囲い込みなどのキーワードがあります。この期間はマイペースに自分の夢や目標に向かって進んで参りましょう!そしてイメージを広げていってみましょう。

この13日間は夢や目標を実現化させる期間とも言えます。ふんわりとした夢を思い描くのではなく、言語化、視覚化してみましょう。そうすることにより、その夢や目標は現実味を帯びてきます。この期間は具体的に宝地図を作ってみたり、夢ノートを書いたりして、目に見える形で夢を確認し直してみてくださいね。あなた自身があなたの未来に対してワクワクすることが大切です!

あなた自身が夢や目標を叶えることも楽しみかもしれませんが、あなたが夢や希望を語ったり、それに向かって努力している姿が実は周りの人にも夢や希望を与えているのです。ぜひ夢を明確化して、プロセスを楽しんでくださいね。あなたの小さな一歩が大きな未来の変化に繋がります。
直感も働きますので自分を信じて!どんどん、外に出かけましょう!前から行ってみたかった憧れのホテルやレストランへ出向くのも良いですね。心の豊かさは人と分け合えば分け合うほど増えていきます。オープンマインドでお過ごしくださいませ。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

9月28日から10月10日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
マヤ暦
うさぎのポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する